※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

楽天モバイル

【オンラインが簡単】楽天モバイルの申し込み方法を解説(SIMのみ)

ブーちゃん
・オンラインで楽天モバイルを申し込む方法が知りたい

 

こんな悩みに答えます。

 

 

⭐️楽天モバイルはキャンペーン利用で「3GB:1,078円」が1年間実質0円になる⭐️

楽天モバイルに「他社から乗り換え+初めて申し込み」で、13,000ポイントがもらえます。
3GB1,078×12ヶ月=12,936円なら実質1年間無料)

✔︎条件は3つだけ

「Rakuten 最強プラン」へ、他社から乗り換え(MNP)で申し込む データタイプは対象外

「Rakuten 最強プラン」利用開始

「Rakuten Link」で、10秒以上の発信をするRakuten最強プランを申し込んだ回線)

< 楽天モバイル公式サイトへ

 

楽天モバイルの申し込み方法は「オンライン・店頭・電話」の3つがありますが、一番簡単なのはオンライン申し込みです。

 

自宅にいながら申し込みが完了しますので、忙しくてショップに行く時間がなくても大丈夫です。

 

この記事を書いている僕も、オンラインで楽天モバイルに申し込んでみましたが、数十分で完了しました。

 

本記事では「楽天モバイルの申し込み〜開通して利用するまでの流れ」を解説していきますので、楽天モバイルの開通まで一緒にがんばっていきましょう。

 

最後にお得な使い方も紹介するから見逃さないでね
カメちゃん

 

\「他社から乗り換え+初めて申し込み」で13,000円ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式サイトへ

【5STEPで完了】楽天モバイルにオンラインで申し込む手順

 

ブーちゃん
オンラインは簡単って言うけど、携帯の申し込みは面倒なイメージだなぁ、、、

 

楽天モバイルは5つの手順を踏めば完了するから難しくないよー
カメちゃん

 

 

楽天モバイルへのオンライン申し込みは、以下の5STEPで完了します。

 

✔︎楽天モバイルにオンラインで申し込む手順

  1. 現在、契約している携帯会社でMNP予約番号を取得する(他社から乗り換えの方だけ)
  2. 利用するスマホが楽天モバイルに対応機種であるかを確認する、SIMロック解除する
  3. 楽天モバイルの契約・支払いに必要なモノを準備する
  4. 楽天モバイルの公式サイトから申し込む
  5. SIMカードが届いたら、開通の手続きをする

 

①〜③が準備ができたら、あとは画面に沿って進めていけばOKです。

 

開通までの日数は、SIMカードが届くまで1〜2日かかりますので、2〜3日あれば完了します。

eSIMであれば即日開通ができます

 

僕が申し込んだ時は、SIMが2日後に届いたよ
カメちゃん

 

数日で乗り換えは完了しますので、一つ一つ作業を進めていきましょう。

STEP①:現在、契約している携帯会社でMNP予約番号を取得する(他社から乗り換えの方だけ)

 

他社から乗り換え(MNP)で楽天モバイルに申し込む方は、現在契約している携帯会社でMNP予約番号を取得しましょう。

 

WEBからの取得が簡単なのでおすすめです。

 

注意点として、以下の2つがありますので確認しておいてください。

 

注意点

  • 有効期限が、楽天モバイルに申し込む時に7日以上残っている必要がある
  • 現在契約中の名義と楽天モバイルを契約する名義が同一である必要がある

 

もし、現在の契約が家族名義の場合は、ご本人名義に名義変更してから楽天モバイルに申し込むようにしてください。

STEP②:利用するスマホが楽天モバイルの対応機種であるかを確認する、SIMロック解除する

 

現在、利用中のスマホを楽天モバイルで使う場合は、楽天モバイルで動作確認が取れているかを確認しておきましょう。

 

動作確認はこちらからできます。

 

動作確認がOKであれば、次にスマホの「SIMロック解除」をします。

 

SIMフリーの機種であれば解除は不要ですので、STEP3に進んでください。

STEP③:楽天モバイルの「契約・支払い」に必要なモノを3つ準備する

 

楽天モバイルの「契約・支払い」に必要なモノを3つ揃えましょう。

 

✔︎契約・支払いに必要なモノ3つ

  1. 本人確認書類
  2. 楽天会員ユーザID・パスワード
  3. クレジットカード、銀行口座情報

 

それぞれ詳しく解説していきます。

①:本人確認書類

「本人確認書類」は、以下のいずれかを用意してください。
一部、補助書類が必要。

 

✔︎日本国籍の方

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人カード)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 身体障がい者手帳※補助書類必要
  • 健康保険証※補助書類必要
  • 日本国パスポート※補助書類必要
  • 住民基本台帳カード※補助書類必要

 

「身体障がい者手帳」「健康保険証」「日本国パスポート」「住民基本台帳カード」については、補助書類が必要になります。

 

✔︎補助書類一覧

  • 公共料金の請求書・領収書(電気・ガス・水道のいずれか/新電力、LPガス、プロパンガスも可)
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書

 

✔︎外国籍の方

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外交官身分証明票  ※住居証明書必要

 

用意しやすい書類を準備してね
カメちゃん

②:「楽天会員ユーザID・パスワード」

楽天モバイルに申し込む途中で、「楽天会員のユーザID・パスワード」が必要になります。

 

楽天会員でない方は、楽天モバイルに申し込む途中で楽天会員の登録画面がありますので、登録しておきましょう。

 

すでに会員の方は、申し込み情報が楽天会員情報と一致している必要がありますので、確認しておいてください。

③:クレジットカード、銀行口座情報

楽天モバイルの支払いに設定する「クレジットカード」または口座振替用の銀行口座情報」を用意してください。

 

月額料金と製品代金の支払いについては、対応している支払い方法が異なりますので、以下の表を参考にしてください。

 

月額料金 製品代金
クレジットカード
楽天銀行デビットカードと他社発行のデビットカード(一部)
口座振替 ×
代金引換 ×
楽天ポイント利用 ※クレジットカード・デビットカード支払い時のみ利用可 ※クレジットカード・デビットカード支払いで一括払いまたは分割払いの初回のみ利用可

 

「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」の支払いについては、契約者本人名義の楽天カードのみが対象になります。

 

これで申し込み前の準備は完了だよ
カメちゃん

STEP④:楽天モバイルの公式サイトから申し込む

 

それでは、楽天モバイル公式サイトから申し込みをしていきましょう。

 

ここからはスクショを使って解説していくね
カメちゃん

 

 

①:まず、楽天モバイル公式サイトにアクセスしましょう。

 

 

②:画面右上の「お申し込み」をクリックしてください

 

 

 

③:「プランを選択する」をクリックしてください

 

 

 

 

④:一番下までスクロールして、「この内容で申し込む」をクリックしてください

注意:最初はオプションサービスの「15分(標準)通話かけ放題」にチェックが入っていますので、必要がない方は「加入しない」にチェックを入れてください。

 

 

 

 

⑤:「楽天ユーザID・パスワード」を入力してログインしてください

楽天会員の登録がまだの方は、「楽天会員に新規登録(無料)して利用を開始する」をクリックして、会員登録してください。

 

 

⑥:「表示されている契約者情報」と「本人確認書類の情報」が一致していればチェックを入れてください

 

 

⑦:本人確認書類の提出方法を選択してください

 

書類画像をアップロードする場合は、アップロードできたら「次に進む」をクリックしてください。

 

次の画面で、「受け取り方法」と「お支払い方法」を入力し、「この内容で申し込む」をクリックすれば申し込みは完了です。

 

あとは、SIMカードが手元に届くまで待ちましょう。

 

配送状況は、My楽天モバイルから確認できるよ
カメちゃん

 

 

ブーちゃん
申し込みできた!SIMカードは何日ぐらいで届くの?

 

配送に遅延がなければ、2日後には届くことが多いよ
カメちゃん

STEP⑤:SIMカードが届いたら、開通の手続きをする

 

 

上記のようなスタートガイドとSIMカードが届きますので、開通の手続きをしていきましょう。

 

新規契約は、SIMカードを挿し込んで画面の通りに進めれば数分で完了します。

 

他社から乗り換え(MNP)の場合は、「 My楽天モバイル」→「申し込み履歴」→「MNP転入する」をクリックで完了です。

 

MNPは受付時間によって、完了のタイミングが以下のようになります。

 

MNP転入受付時間 開通時間
午前0時00分~午前8時59分 午前9時00分以降、当日中に開通
午前9時00分~午後9時00分 当日中に開通
午後9時01分~午後23時59分 翌日の午前9時00分以降に開通

 

当日に開通したい場合は、午後9時までにMNP受付を完了すればOKだよ
カメちゃん

 

開通手続きは、契約方法・利用機種(iPhone・ Android)によってやり方が変わりますので、スタートガイドまたは楽天モバイルの初期設定ページを参考に進めていってください。

楽天モバイルをお得に使う方法3つを紹介

 

ブーちゃん
せっかく楽天モバイルにしたからお得に使いたいんだけどさぁ

 

お任せあれっ!おすすめ使い方を3つ紹介するね
カメちゃん

 

 

楽天モバイルをお得に使うなら、以下の3つがおすすめです。

 

✔︎楽天モバイルをお得に使う方法3つ

  • 通話は「Rakuten Link」アプリを使って無料にする
  • 紹介プログラムを使う(周りに楽天モバイルを使いたい人がいたら紹介する)
  • インターネットを楽天ひかりにする(楽天ひかりが6ヶ月間0円)

 

それぞれ解説していきます。

①:通話は「Rakuten Link」アプリを使って無料にする

 

楽天モバイルユーザーなら、「Rakuten Link」アプリは絶対に使うべきです!

 

なぜなら、「Rakuten Link」アプリからの発信は0円かけ放題になるからです。

 

通常の通話アプリは22円/30秒かかりますが、「Rakuten Link」アプリからは何時間かけても0円ですので、長時間の通話も料金を気にしなくてOKです。

 

利用方法は、iPhoneであれば「App Store」から、Androidなら「Google Play」からアプリをダウンロードしたら、簡単な初期設定を画面の指示に従って進めばOKです。

 

 

ブーちゃん
これは使わないと損だね

 

「Rakuten Link」アプリの「対応機種」と「注意点」も確認しておいてね
カメちゃん

 

✔︎「Rakuten Link」アプリの「対応機種」

  • Android:Android 10以降を搭載した楽天モバイル対応製品
  • iOS:iOS 14.4以降5を搭載したiPhone6s〜iPhone14 ProMax

 

✔︎「Rakuten Link」アプリの「注意点」

  • (0570)などから始まる他社接続サービス、一部特番(188)への通話については、無料通話の対象外
  • Pad、iPod touchには非対応

 

お店の予約や知人への電話は、「Rakuten Link」アプリを使えば無料でできますので、お得に活用していきましょう。

②:紹介キャンペーンを使う(2/1から大幅ポイントUP)

 

ブーちゃん
紹介するとポイントがもらえるの?

 

そうだよ!紹介者も紹介された人ももらえるから家族紹介もありだよ
カメちゃん

 

「Rakuten最強プラン」契約中の方が、初めて「Rakuten最強プラン」を使う方を紹介すると、紹介者と被紹介者どちらもポイントがもらえます。

 

もらえるポイントは以下の通りです。

 

✔︎紹介者・被紹介者がもらえるポイント

  • 紹介者:7,000ポイント
  • 被紹介者:新規契約(6,000ポイント)、MNP(13,000ポイント)

 

例えば、他社から楽天モバイルへ乗り換える家族2人を紹介すると、家族で合計40,000ポイントがもらえます。

 

✔︎MNPで家族2人を紹介した場合にもらえるポイント

  • 紹介者:7,000✖️2=14,000ポイント
  • 被紹介者:13,000✖️2=26,000ポイント

合計:40,000ポイント

 

ポイントがもらえるタイミングは以下の通りです。

 

✔︎ポイントがもらえるタイミング

✔︎紹介した人(紹介者):紹介ログインした月の、4カ月後から6カ月後の3カ月間

  • 4ヶ月後の末日頃:2,000ポイント
  • 5ヶ月後の末日頃:2,000ポイント
  • 6ヶ月後の末日頃:3,000ポイント

✔︎紹介された人(被紹介者):紹介ログインした月の、4カ月後から6カ月後の3カ月間

  • 4ヶ月後の末日頃:MNP(4,000ポイント)、新規(2,000ポイント)
  • 5ヶ月後の末日頃:MNP(4,000ポイント)、新規(2,000ポイント)
  • 6ヶ月後の末日頃:MNP(5,000ポイント)、新規(2,000ポイント)

 

契約してすぐにポイントがもらえるわけではないので、カレンダーにメモしておくといいですね。

③:インターネットを楽天ひかりにする(楽天ひかりが6ヶ月間0円)

 

ブーちゃん
ネットが6ヶ月間0円で使えるの?

 

楽天モバイルと楽天ひかりを一緒に使うと6ヶ月間0円になるよ
カメちゃん

 

 

楽天モバイルユーザーの方が楽天ひかりを契約すると、楽天ひかりの月額基本料金が6ヶ月間0円になります。

 

「マンションプラン(集合住宅)」「ファミリープラン(戸建て)」の料金は以下の通りです。

 

通常料金 1〜6ヶ月目 7ヶ月目以降
マンションプラン 4,180円 0円(4,180×6=28,800円お得) 4,180円
戸建てプラン 5,280円 0円(5,280×6=31,680円お得) 5,280円

 

どちらも約30,000円はお得になる感じだよ
カメちゃん

 

キャンペーンの「条件」も確認しておきましょう。

 

✔︎楽天ひかりキャンペーンの条件

  • キャンペーンのページから楽天ひかりに申し込む
  • 楽天ひかり:申し込みを1カ月目として4カ月目までに開通する
  • 楽天モバイル:「Rakuten最強プラン」又は「Rakuten最強プラン(データタイプ)」を、楽天ひかりの申し込み翌月15日までに利用開始する

 

 

楽天モバイルを先に利用している場合は、楽天ひかりを申し込んでから4ヶ月目までに開通すればOkです。

 

条件のハードルは低いので、ネットとスマホを楽天にまとめるのもアリですね。

 

おまけに、「楽天モバイル×楽天ひかり」は、楽天市場で買い物をするとポイントが7倍になるよ
カメちゃん

 

その他、楽天ひかりは初期費用、初めて光回線を利用される方は工事費用が発生します。

まとめ

オンラインから楽天モバイルに申し込む方法を解説してきました。

 

他社から乗り換え(MNP)でもオンラインなら2〜3日で完了しますので、本記事を参考にサクッと乗り換えしてみてくださいね。

 

楽天モバイルをお得に使う方法は3つありますので、再度まとめておきます。

 

✔︎楽天モバイルをお得に使う方法3つ

  • 通話は「Rakuten Link」アプリを使って無料にする
  • 紹介プログラムを使う(周りに楽天モバイルを使いたい人がいたら紹介する)
  • インターネットを楽天ひかりにする(楽天ひかりが6ヶ月間0円)

 

中でも「Rakuten Link」アプリは絶対に使わないと損なので、早めにダウンロードしておきましょう。

 

周りに楽天モバイルを検討している方がいたら、紹介者・被紹介者どちらもポイントがもらえますので、紹介キャンペーンを活用してみてください。

 

最大限ポイントをゲットできれば、3GB以内は1年間実質0円で使うことも可能ですので、お得に楽天モバイルを利用していきましょう。

 

\「他社から乗り換え+初めて申し込み」で13,000円ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式サイトへ

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

  • この記事を書いた人

カメちゃん

格安SIMを中心に記事を書いてます。今まで使った格安SIMは楽天モバイル、ahamo、LINEMO、povo、ワイモバイル、IIJmio、mineoなど。現在は楽天モバイルとahamo推し。お得なキャンペーン記事は随時更新。使って良かった商品のレビューも書いていきます。

-楽天モバイル

© 2024 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5