※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

IIJmio

IIJmioにMNPしてスマホを最安110円で購入する方法を解説

ブーちゃん
IIJmioはスマホが110円で購入できるって本当なの?

・なんかオプションとか落とし穴があるんじゃないの?

MNPって手続きが面倒くさいし難しそう

 

 

こんな悩みを解決します。

 

 

⭐️楽天モバイルは「3GB:1,078円」が1年間実質0円で使える!!⭐️

                                                              

楽天モバイルに「他社から乗り換え+初めて申し込み」で、13,000ポイントがもらえます。
(3GB:1,078円×12ヶ月=12,936円なら実質1年間無料)

✔︎3GBを1年間実質0円で使うための条件

「Rakuten 最強プラン」へ、他社から乗り換え(MNP)で申し込む ※データタイプは対象外

「Rakuten 最強プラン」利用開始

「Rakuten Link」で、10秒以上の発信をする(Rakuten最強プランを申し込んだ回線)

< 楽天モバイル公式サイトへ

 

 

結論から言いますと、IIJmioでスマホを110円で購入するには以下の4つの条件を満たせばOKです。

 

 

⭐️IIJmioはスマホが最安110円で購入できる⭐️

条件

✔︎110円で購入するための条件は4つ

✅ 他社からのMNPである

✅ ギガプランで音声(e)SIMを契約する

✅110円の端末を選択する(Redmmi Note 10T)2/29まで(在庫要確認)

✅ 本人名義のクレジットカードで契約する

注意点

  • 1mioIDにつき1台のみ購入可能です
  • エントリーパッケージ、価格.com経由での申し込みは対象外です
  • BIC SIMからの申し込みも対象外です
  • 過去1年間に「MNP限定特価」が適用済での申し込みは対象外です

 

 

非常にシンプルで、オプションの加入などは特にありません。

 

2024年1月現在、IIJmioでは1機種(Redmmi Note 10T)が110円で販売されています。

 

本記事では、110円でスマホを購入するまでの流れを解説していきます。

 

 

月額1,000円以下で使う方法も解説するよ
カメちゃん



IIJmioにMNPしてスマホを110円で購入する為の条件

 

 

まず、110円でスマホを購入するための条件をおさらいしておきます。

 

冒頭より少し詳しく解説します。

 

 

⭐️IIJmioはスマホが最安110円で購入できる⭐️

条件

✔︎110円で購入するための条件は4つ

✅ 他社からのMNPである

✅ ギガプランで音声(e)SIMを契約する

✅110円の端末を選択する(Redmmi Note 10T)2/29まで(在庫要確認)

✅ 本人名義のクレジットカードで契約する

注意点

  • 1mioIDにつき1台のみ購入可能です
  • エントリーパッケージ、価格.com経由での申し込みは対象外です
  • BIC SIMからの申し込みも対象外です
  • 過去1年間に「MNP限定特価」が適用済での申し込みは対象外です

 

 

基本的には上記の4つが条件でして、1mioIDにつき1台のみ購入可能です。

 

エントリーパッケージを使っての申し込みはできませんので、初期費用として「3,300円+SIMカード代(数百円)」が発生します。

 

初月の費用については、後で詳しく解説していきます。

 

 

条件はOKかな?OKだったらまずMNP番号の発行からスタートしていこう
カメちゃん

契約している携帯キャリアのMNP番号を発行する

 

 

まずは、今契約している携帯キャリアのMNP番号を発行しましょう。

 

web又はコールセンターでの手続きがオススメです。

 

MNP番号が発行されたら、IIJmioへMNPしていきます。

IIJmioへMNPする(ギガプラン+音声(e)SIMを選択)

 

 

ブーちゃん
MNP番号が発行できたよー

 

じゃあ有効期限に余裕がある内にIIJmioへ乗り換えよう
カメちゃん

 

 

他社からIIJmioへ乗り換えする時点で、MNP予約番号の有効期限が7日以上残っている必要があります。

 

ですので、MNP予約番号発行後は、なるべく早めに乗り換え手続きをしていきましょう。

 

 

IIJmioの公式サイトにアクセスして、右上にある『ご購入・お申し込み』をクリック」しましょう。

②『事前支払いしたものはない(通常)』にチェックを入れて、『次へ』をクリックします。

③以下のように、プランを選択していきましょう。

 

参考

  1. 「他社から乗り換え(MNP)」を選択
  2. 利用するSIMを選択
  3. 「端末とSIMのセットを購入する」を選択
  4. 「音声通話+SMS+データ通信」を選択
  5. 音声(e)SIMのお好きなギガ数を選択

※ギガ数については、ご自身が使う通信量で決めてください。

 

参考

  1. Wi-Fiは必要があればチェックを入れてください
  2. docomo、auどちらでもOKです
  3. 通話定額は、ご自身の通話量に応じて選択してください
  4. 契約者本人を選択してください

④スマートフォンの中から、110円の端末を選びましょう。

参考

  • Redmi Note 10T

※お好みの機種を選択してください。

 

 

⑤『スマホの色』『支払い方法』を選択しましょう。

 

一括、分割のどちらかを選択します

オプションは必要であれば選択してください。

入力した情報を確認して、OKであれば『次へ』をクリックしましょう。
※もう一枚同時にお申し込みしますか?は「しない」にチェックします

お申し込み1回線の内容を確認して、「重要説明事項」「個人情報取扱に関する事項」「IIJmioサプライサービス(端末)について」の内容を閲覧して、チェックを入れる

SIM1枚目について、MNPを利用する方の情報を入力する
※SIM利用者と同じを選択して、MNP転入元の情報を入力する

⑧『メールアドレス』『ログインパスワード』を設定します

参考

  1. mioID:持っていない(新規登録する)にチェック
  2. メールアドレスを登録
  3. メールに書いてある認証コードを入力
  4. ログインパスワードを設定

『氏名』『クレジットカード情報』を入力しましょう

 

全ての項目に入力できたら、『次へ』をクリックします。

 

全ての申し込み内容を確認して、OKであれば申し込み完了です。

IIJmioの端末が届いた後の手続き

 

 

端末が届いたら、以下の3つを行なってください。

 

 

✔︎端末が届いたらやる事

  1. SIMカードを挿す
  2. IIJmioに電話して、開通手続きをする
  3. VPN設定をする

 

 

解説していきます。

1.SIMカードを挿す

まず、箱の中に入っているピンを取り出して、スマホ左側のSIMスロットに挿しましょう。

 

 

 

 

こんな感じで挿したら、少しグッと力を入れると、SIMスロットが飛び出してきます。

 

そこで、SIMをセットしましょう。

 

 

 

 

上記のようにSIMカードをセットしたら、スマホ本体に挿しましょう。

 

これでSIMを挿す作業は完了です。

2.IIJmioに電話して開通手続きをする

次に、IIJmioに電話して開通の手続きをしていきましょう。

 

携帯電話や固定電話から、下記の番号に電話をかけます。

 

 

IIJサポートセンター:0120-711-122

営業時間:9時〜19時

 

 

自動音声になっていますので、以下の3つを順番に入力してください。

 

  1. 2を押す:お家でMNP開通手続き
  2. 11桁の電話番号を入力
  3. SIMカードの識別番号下4桁

※「SIMカードの識別番号」は、SIMカードの裏面に記載されています。

 

 

入力完了後、自動音声で「開通が完了しました」と流れればOKです。

 

これで開通手続きは完了だよ
カメちゃん

3.VPN設定をする

最後に、通信サービスを利用するためには、VPN設定をする必要があります。

 

iPhone、Androidそれぞれの設定方法が、IIJmioのサイトに詳しく掲載されています。

 

5〜10分あれば完了しますので、サクッとやっておきましょう。

IIJmioの「初期費用」と「月額料金」はどれぐらいかかる?

 

 

ブーちゃん
端末が110円でも、毎月の料金が高いんじゃないの?

 

音声プランは2GBなら850円、しかもキャンペーンで6ヶ月間は440円割引だよ
カメちゃん

 

 

IIJmioの音声プランは、使うギガ数に応じて5つのプランから選ぶことができます。

 

 

✔︎音声(e)SIM料金表

ギガ数 2GB 5GB 10GB 15GB 20GB
通常料金 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
6ヶ月間 410円 550円 1,060円 1,360円 1,560円

 

 

ブーちゃん
2GBが410円は確かに安い!

 

安いよね!そのほかに初期費用がかかるから確認しておいてね
カメちゃん

 

 

では、初期費用についても見ていきましょう。

初期費用(3,300円+SIMカード発行手数料)

IIJmioをMNPで契約する場合、初期費用とSIMカード発行手数料がかかります。

 

初期費用は、スマホ大特価セールを利用する場合、エントリーパッケージの利用はできませんので、3,300円かかります。

 

SIMカードのみ契約する場合は、エントリーパッケージを使うと3,300円→350円にできますよ。

 

 

 

SIMカード発行手数料は、SIMのタイプによって変わってきます。

 

 

✔︎SIMカード毎の発行手数料

参考

  • タイプD(税込433.4円)
  • タイプA(税込446.6円)
  • eSIM(税込220円)

 

 

たとえば、タイプDを契約した場合の契約時にかかる費用は以下の通りです。

 

 

  • 3,300円+433円=3,733円

 

 

初期費用が半額になるのは大きいので、キャンペーン期間中に利用しておきたいですね。

初月の料金はどれぐらい?(1日に開通、スマホ大特価セールを利用)

前提として、初月の音声SIMの基本料金は日割り計算になりますので、1日に開通した場合で解説してきます。(ユニバーサルサービス料等などは除外しております。)

 

初月にかかる費用をまとめると、以下のようになります。(音声2ギガプランの場合)

 

 

✔︎初月にかかる費用

  • 初期費用:3,300円
  • SIMカード発行手数料:433円(タイプD)
  • 音声2ギガプラン:410円 ※音声限定!月額料金割引キャンペーン適用
  • 端末代:110円

合計:4,253円

※ユニバーサルサービス料等の月数円の手数料は除いています

 

 

音声プラン2GBですと、初月は4,253円の費用が発生します。(1日開通の場合)

 

初月のみ「初期費用+SIMカード発行手数料+端末代」がかかりますので、少し料金が高くなります。

 

1〜6ヶ月目は、音声(e)SIMは「2GB:410円」7ヶ月目からは2GB:850円」で使えますので、IIJmioならスマホ代を1,000円以下にすることも可能です。

 

端末が安いだけでなく、維持費も安いのがIIJmioの魅力ですね。



まとめ

IIJmioに他社からMNPして、ギガプランの音声(e)SIMを契約すると、最安110円でスマホがゲットできます!

 

2024年1月は、1機種(Redmi Note 10T)が110円です!

 

一つ注意点として、端末セットにエントリーパッケージは使えませんので、購入はしないようにしましょう。

 

毎月の維持費については、音声2GBは以下の通りです。

 

 

✔︎音声2GBの維持費

  • 初月の料金:音声2GBで4,393円
  • 2〜6ヶ月目:2GB:410円
  • 7ヶ月目以降:2GB:850円

※ユニバーサルサービス料等の月数円の手数料は除いています

 

初月はギガプランの基本料金が日割りになりますので、1日に契約した場合の費用です。

 

110円で人気スマホが購入できて、月額も安く使えるので、IIJmioはオススメです!

 

下記の記事では、IIJmiioを1年間使った場合の料金シミュレーションもしていますので、参考にしてください。

 

⭐️参考記事⭐️

IIJmioの維持費はいくらぐらい?安く使う方法3つを解説

続きを見る

 

新端末をおトクにゲットして、充実した携帯ライフを送りましょう。



※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

  • この記事を書いた人

カメちゃん

格安SIMを中心に記事を書いてます。今まで使った格安SIMは楽天モバイル、ahamo、LINEMO、povo、ワイモバイル、IIJmio、mineoなど。現在は楽天モバイルとahamo推し。お得なキャンペーン記事は随時更新。使って良かった商品のレビューも書いていきます。

-IIJmio

© 2024 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5