SIMロック解除

ソフトバンクのSIMロック解除の条件とやり方を解説!

ソフトバンクのSIMロック解除のやり方が知りたい

 

こんな悩みに答えます。

 

 

⭐️今なら楽天モバイルへの乗り換えがオススメ⭐️

今、楽天モバイルに乗り換えると、3ヶ月無料・20,000ポイントがもらえてお得です。

条件は以下の3つだけです。

✅ 契約する名義が、楽天モバイルの1回線目の申し込みである

✅ 他社からのMNPである

✅ 契約した翌月末までに、Rakuten Linkで10秒以上通話・メール1通以上使う

3ヶ月で3〜50,000円の節約になるので、ソフトバンクからの乗り換えにオススメです。

<<楽天モバイル公式サイトへ進む

 

 

 

ソフトバンクから別のキャリアに乗り換えて、今の端末を使う場合、SIMロック解除が必要になります。

SIMロック解除には条件があり、クリアしていればSIMロック解除ができます。

 

 

✔︎本記事の内容

  1. ソフトバンクのSIMロック解除の条件
  2. ソフトバンクのSIMロック解除のやり方は3つ
  3. 今オススメの乗り換え先はココ

 

 

本記事では、SIMロック解除の条件とやり方について、詳しく解説していきます。




ソフトバンクのSIMロック解除の条件

 

ソフトバンクの端末をSIMロック解除するには、以下の条件を満たしている必要があります。

 

✔︎ソフトバンクSIMロック解除の条件

  • 契約者本人が利用している端末である(譲り受けた端末は3,300円でショップのみ受付可能)
  • SIMロック解除の対象機種である
  • 購入から100日以上が経過している(一括払いは即日OK)
  • 「ネットワーク利用制限」「おまかせロック」など、各種ロックがかかっていない

 

一つずつ解説していきます。

契約者本人が利用している端末である(譲り受けた端末は3,300円でショップのみ受付可能)

ソフトバンクは契約者本人が利用している端末は、web上から手続きが無料で可能です。

 

他社から譲り受けた端末や、中古で購入した端末は、ショップでのみ手続きが可能です。

この場合は、3,300円の手数料がかかります

 

SIMロック解除の対象機種

原則として、2015年5月以降に発売された機種であることがSIMロック解除できる条件になります。

 

✔︎SIMロック対象機種の一例

  • iPhone(4G):iPhone6s以降の機種
  • iPhone(5G):iPhon12以降の機種
  • Google Pixel(4G):Google Pixel 4a、Google Pixel 4、Google Pixel 4 XL、Google Pixel 3a、Google Pixel 3a XL、Google Pixel 3、Google Pixel 3 XL
  • Google Pixel(5G):Google Pixel 5、Google Pixel 4a(5G)
  • AQUOS、XPERIA、HUAWEI  など

 

ご自身の機種が、該当しているか確認しておきましょう。

<<SIMロック解除対象機種を確認

購入から100日以上が経過している(一括払いは即日OK)

SIMロック解除するには、端末の購入から100日以上経過している必要があります。

 

ただ、一括払いの払いは購入後すぐにSIMロック解除が可能です。

 

端末を分割払いにしている場合のみ、注意しておきましょう。

「ネットワーク利用制限」「おまかせロック」など、各種ロックがかかっていない

ネットワーク利用制限がかかっている端末や、おまかせロックなどを設定している場合は、SIMロック解除ができません。

 

ネットワーク利用制限は、ネットワーク利用制限携帯電話についてに15桁のIMEI番号を入力すれば確認できます。

 

利用状況が「○」になっていればOKです。

端末代金を滞納していると「○」にはならないので、その場合は、支払いを済ませてからもう一度確認しましょう。

 

ここまで確認できたら、SIMロック解除の手続きを進めていこう
カメちゃん

 



ソフトバンクのSIMロック解除のやり方は2つ

 

 

✔︎ソフトバンクSIMロック解除のやり方は2つ

  • My Softbank:無料
  • ソフトバンクショップ:3,300円

 

解約手続きは、「My Softbank」又は「ショップ」で行うことができます。

ただ、ショップは3,300円の手数料がかかりますので、無料のMy Softbankからがオススメです。

 

My Softbankでの手続き方法

「MY Softbank」からの手続きは、以下の9つの流れで完了します。

 

3分あれば終わるからサクッとやってしまおう
カメちゃん

 

①:「IMEI15桁」をメモしておく

✔︎確認方法

  • iPhone/iPad:「設定」→「一般」→「情報」で確認
  • Android::電話アプリで「*#06#」と入力する

②:「My Softbank」にログインする

③:トップページ右上の「メニュー」をクリック

④:「契約・オプション管理」をクリック

⑤:「オプション」をクリック

⑥:お手続き一覧の、「SIMロック解除対象機種の手続き」をクリック

⑦:メモしておいたIMEI番号を入力し、「次へ」をクリック

⑧:「解約手続きする」をクリック

⑨:「手続き受付完了」と表示されればOK

※「SIMロック解除はまだ完了しておりません」と表示されますが、手続きは完了しています。

※Androidの場合は、「解除コード」が表示されていますので、後でこのコードを入力する必要があります。

以上でSIMロック解除は完了だよ
カメちゃん

 

SIMロック解除以外にも、相談したいことがある場合は、ショップでの続きがオススメです。

 

現在は予約制になっていますので、余裕を持って最寄りのショップに予約を取っておきましょう。

 



今乗り換えるならオススメはこのキャリア

出典:楽天モバイル公式サイト

 

今、ソフトバンクからの乗り換えるなら、楽天モバイルがオススメです。

 

ソフトバンクを契約しているのであれば、おそらく月7,000円〜10,000円払っているのではないでしょうか?

以前の僕はauを使っていて、月7,000円ぐらい払っていました。

 

昨年11月に楽天モバイルへ乗り変えて、7,000円→0円になった時は、本当に驚いたのを覚えています。

 

楽天モバイルは、「3ヶ月無料・乗り換えで20,000ポイント」のお得なキャンペーンを実施していますので、この機会に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

 

楽天モバイルへ乗り換える方法は、【完全版】大手から楽天モバイルに乗り換えて最高にお得に使う方法!にて詳しく解説していますので、参考にしてください。

まとめ

ここまで、ソフトバンクのSIMロック解除について見てきました。

 

✔︎本記事のまとめ

・SIMロック解除するには条件がある

  • 契約者本人が利用している端末である(譲り受けた端末は3,300円でショップのみ受付可能)
  • SIMロック解除の対象機種である
  • 購入から100日以上が経過している(一括払いは即日OK)
  • 「ネットワーク利用制限」「おまかせロック」など、各種ロックがかかっていない

・手続きはWEBとショップの2種類

・WEBからの手続きは、無料で最短3分なのでオススメ

 

ソフトバンクから他社に乗り換えて端末を使うには、SIMロック解除が必要になります。

 

「手続き無料・最短3分で完了」するWEBからの手続きがオススメです。

 

なるべく費用をかけずにキャリアを乗り換えて、お得な携帯ライフを送りましょう!

 



  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJMIOのデュアルSIMが最強の結論に達する。楽天ひかり1年無料で利用中。アドセンスは2回1発合格。麻生太郎・古畑任三郎のモノマネが得意。MLM失敗→フリーター・ニート→ブラック企業→うつ病→職業訓練→再就職→現在は会社員&ブロガー。

-SIMロック解除

© 2021 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5