楽天モバイル

楽天モバイルに乗り換えてLINEデータを引き継ぐ2つの方法!

ブーちゃん
楽天モバイルに乗り換えるからLINEデータの引き継ぎ方法が知りたい

 

 

こんな悩みに答えます。

 

 

⭐️LINEMOのミニプラン(3GB)が最大6ヶ月実質無料キャンペーン実施中⭐️

PayPayポイントで、990円が最大6ヶ月もらえます

✔︎条件は以下の2つだけ

✅ ミニプラン(3GB)を契約して開通する

✅ 新しい番号 or 他社からの乗り換え

<<LINEMOにアクセスする

注意ポイント

  • ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗り換えは対象外です
  • PayPayポイントをもらうには、手続きが必要です

 

 

他社から楽天モバイルに乗り換える時に問題になるのが、LINEデータの引き継ぎですよね。

 

LINEは今や、仕事や友人との連絡でも必須のツールなので、データが消えてしまったら大変です。

 

LINEデータの引き継ぎは、機種をそのままで乗り換える場合は簡単ですが、機種変更して引き継ぐ場合は注意が必要です。

 

そこで今回は、楽天モバイルに乗り換える時の、LINEデータの引き継ぎ方法を詳しく解説していきます。

 

 

\アプリ利用で国内通話が無料かけ放題/

楽天モバイルにアクセスする

楽天モバイルに乗り換えてLINEを引き継ぐ方法は2つ!

 

 

他社から楽天モバイルに乗り換える時に、LINEデータを引き継ぐ方法は2つあります。

 

 

✔︎引き継ぐ方法は2つ

  • 電話番号で引き継ぐ
  • Facebookのアカウントで引き継ぐ

 

 

やり方を図を使って解説していきますので、ご自身のやりやすい方で引き継ぎしてください。

※データのみのSIMで引き継ぐ場合は、Facebookアカウントを使います。

 

電話番号での引き継ぎ方法から解説していきます。

機種がそのままなら引き継ぎは超簡単

LINEデータを引き継ぐ場合、「機種はそのまま使う」「新しく機種を購入する」2つのパターンがあります。

 

機種をそのまま使うなら、LINEデータの引き継ぎは簡単です。

 

特にアカウントの引き継ぎなどは行う必要はなく、以下の作業だけで完了します。

 

 

✔︎機種そのままならやることは一つだけ

  • 楽天モバイルのSIMカードに挿し替える

 

 

これだけです。

 

ちょっと拍子抜けするぐらい簡単なのですが、前のキャリアのSIMカードを抜いて、楽天モバイルのSIMカードを挿せば完了す。

機種を同時購入して乗り換える場合は注意!

ブーちゃん
機種を一緒に購入する時は注意が必要って言ってたけど?

 

注意点は一つだけだから、機種を購入する場合の引き継ぎ方法を解説していくね
カメちゃん

 

LINEデータの引き継ぎをする時、楽天モバイルに乗り換えて機種も同時購入する場合は、一つ注意事項があります。

 

それは、新しい機種でLINEに「新規登録」してはいけないと言う事です。

 

これをやってしまうと、以前のLINEアカウントが消滅してしまい、友達や購入したスタンプなども全て消えてしまいます。

 

その結果、LINEのみで繋がっている人とは連絡が取れなくなり、スタンプも再購入する事になってしまいます。

 

ですので、新規登録はせずに、必ずLINEデータの引き継ぎをして使いましょう。

 

「3つの事前準備」→「LINEデータの引き継ぎ」で完了しますので、詳しく解説していきます。

3つ事前準備をしよう

 

 

LINEデータの引き継ぎをするには、3つの事前準備が必要です。

 

 

✔︎3つの事前準備

  1. LINEにメールアドレスの登録をする(登録している場合は有効か確認する)
  2. パスワードを一緒に登録する
  3. 引き継ぎの許可をする(24時間以内)

 

 

以上の準備ができたら、LINEデータの引き継ぎができますので、まずは準備を完了させましょう。

準備①:LINEにメールアドレスの登録をする(登録している場合は有効か確認する)

まずメールアドレスを登録していこう
カメちゃん

 

 

✔︎メールアドレスの登録方法

  1. 「ホーム」をタップ
  2. 「設定」をタップ
  3. 「アカウント」をタップ
  4. 「メールアドレス登録」から登録する

 

図で解説していきます。

 

①:「ホーム」をタップする

②:「設定」をタップする

③:「アカウント」をタップする

④:「メールアドレス登録」をタップして、メールアドレスを登録する。

すでに登録済みの方は、「メールアドレス」をタップして確認すればOKです。

 

これで準備①は完了です。

準備②:パスワードを登録する

メールアドレスを登録するときに、パスワードも一緒に登録します。

 

既に登録済みの場合は、上記のように「登録完了」になっています。

 

パスワードは後から確認ができませんので、必ずメモをしておきましょう。

準備③:アカウント引き継ぎの設定をする

最後に、アカウント引き継ぎの設定をします。

 

 

✔︎アカウント引き継ぎの流れ

  1. 「設定」をタップ
  2. 「アカウント引き継ぎ」をタップ
  3. アカウント引き継ぎの設定画面で、右にスライドさせて「ON」にする

 

 

図で解説していきます。

 

 

①:「設定」をタップ

②:「アカウント引き継ぎ」をタップ

③:アカウント引き継ぎ設定画面で、右にスライドさせて「ON」にする

 

 

これで事前準備は完了です。

 

オンにしたら、24時間以内に引き継ぎをしよう
カメちゃん

【5分で完了】新しい機種にLINEデータの引き継ぎをしよう

準備ができたら、新しい機種に、LINEデータの引き継ぎをしていきましょう。

 

ブーちゃん
いよいよ引き継ぎまできた

 

LINEアプリを新しい機種にダウンロードしたら、4つのSTEPで完了だよ
カメちゃん

 

 

✔︎4STEPで完了

  1. 「ログイン」をタップする
  2. 「電話番号でログイン」をタップする
  3. 電話番号を入力
  4. SMSに送られてきた「認証番号4桁」を入力

 

 

図で解説していきます。

 

 

①:「ログイン」をタップする

②:「電話番号でログイン」をタップする

③:電話番号を入力

④:SMSに送られてきた「認証番号4桁」を入力

 

 

これでLINEデータの引き継ぎは完了です!

 

ブーちゃん
思ったより本当に簡単だった

 

お疲れ様でした

これで新しい機種でも前と同じようにLINEが使えるよ

カメちゃん

 

 

\アプリ利用で国内通話が無料かけ放題/

楽天モバイルにアクセスする

Facebookのアカウントで引き継ぎする方法

 

 

Facebookアカウントでも、LINEデータを引き継ぐ事ができます。

 

ブーちゃん
僕はデータ専用SIMだからこっちでやらなきゃ

 

電話番号の時と同じで簡単にできるよ
カメちゃん

 

2つの事前準備 → 引き継ぎ方法を解説していきます。

2つの事前準備

まず、2つの事前準備をしていきます。

 

 

✔︎2つの事前準備

  1. FacebookとLINEを連携する
  2. 引き継ぎを許可する

 

 

それぞれのやり方は以下の通りです。

 

 

✔︎やり方

  1. 「ホーム」→「設定」→「アカウント」の順に進み、Facebookの「連携する」をタップ
  2. LINEの「設定」→「アカウント引き継ぎ」をタップ

 

 

図で解説していきます。

準備①:FacebookとLINEを連携する

まず、FacebookとLINEを連携していきましょう。

 

 

①:画面右上の「設定」をタップする

②:アカウントをタップ

③:Facebookの「連携する」をタップ

 

 

これで連携は完了です。

準備②:引き継ぎを許可する

次に、引き継ぎの許可をしていきます。

 

24時間以内に引き継ぎを終える必要があるから気をつけてね
カメちゃん

 

 

①:LINEアプリから、「設定」→「アカウント引き継ぎ」タップします

②:アカウントを引き継ぎ設定を「オン」にする

 

 

これで事前準備は完了です。

新しい機種にFacebook認証で引き継ぐ

準備ができたら、新しい機種にFacebook認証で引き継ぎます。

 

 

✔︎4STEPで完了

  1. LINEにログイン
  2. 「Facebookで続ける」をタップ
  3. 「Facebookログイン」をタップする
  4. Facebookの「携帯電話番号 or メールアドレス」「パスワード」でログインする

 

 

図で解説していきます。

 

 

①:LINEに「ログイン」する

②:「Facebookで続ける」をタップする

③:「 Facebookログイン」をタップする

④:Facebookの「携帯電話番号 or メールアドレス」「パスワード」を入力してログインする

 

 

以上で、Facebook認証でのLINEデータの引き継ぎは完了です。

LINEに引き継がれる情報と引き継げない情報!機種変更は注意が必要

 

 

データ移行する時、LINEに「引き継がれる情報」と「引き継げない情報」があります。

 

機種変更で「iPhone→Android」「Android→iPhone」にする時は、特に注意が必要です。

 

それぞれ見ていきましょう。

LINEに引き継がれる情報

LINEに引き継がれる情報は以下の通りです。

 

 

LINEに引き継がれる情報

  • 友達リスト
  • グループ
  • スタンプ/着せかえ
  • プロフィール情報
  • トーク履歴(iPhone→iPhone、Android→Android のみ可能)
  • ノート・アルバムに投稿した内容
  • ステータス/メッセージ
  • 課金アイテムの購入履歴
  • LINEコイン残高(iPhone→iPhone、Android→Android のみ可能)
  • 連動アプリ(LINE ゲーム、LINE Pay、LINE Musicなど)の登録データ

※購入したスタンプは、「スタンプ管理→マイスタンプ」にて再度ダウンロードが必要です。料金は無料です。

 

 

ブーちゃん
ほとんどの情報が引き継ぎできるんだね

 

そうだね!機種変更で違うOSにする場合だけ引き継げないものがあるんだ
カメちゃん

LINEに引き継がれない情報

続いて、LINEに引き継がれない情報を見てみましょう。

 

 

LINEに引き継がれない情報

  • 過去のトーク履歴(iPhone⇆Android)
  • コイン残高(iPhone⇆Android)
  • トーク背景
  • 通知音の設定

 

 

「トーク履歴」「LINEコイン残高」は、異なるOS間では引き継ぎができませんので、機種変更する際は注意してください。

まとめ 

ここまで、楽天モバイルに乗り換える時のLINEデータ引き継ぎ方法をみてきました。

 

 

✔︎本記事のまとめ

  • LINEデータの引き継ぎ方法は「電話番号」「Facebook認証」の2つ
  • 機種そのままなら、新しいSIMを挿すだけなので簡単
  • 機種変更する時は、新しい機種でLINEに新規登録してはいけない
  • LINEデータは「引き継げる情報」と「引き継げない情報」がある
  • 異なるOS間で引き継ぐ場合、「トーク履歴」「コイン残高」は引き継げない

 

 

LINEデータの引き継ぎは、「電話番号」「Facebook認証」の2つの方法があります。

 

データ専用SIMを使っている場合は、Facebook認証で行うことになります。

 

機種をそのままで乗り換えして引き継ぐ場合は、新しいSIMカードに差し替えるだけなので簡単です。

 

機種変更の場合は注意が必要で、新しい機種で「新規登録」は絶対しないようにしましょう。

 

以前のLINEアカウントが消滅してしまい、友達や購入したスタンプも全て消えてしまいますので、必ずログインして引き継ぐようにしましょう。

 

異なるOS間(iPhone⇆Android)では、「トーク履歴」「コイン残高」は引き継ぎができませんので、注意が必要です。

 

逆に、同じOS間であれば、ほとんどの情報はそのまま引き継ぎできます。

 

今やLINEは必須の連絡ツールですので、MNPする時は事前に準備して慎重に行いましょう。

 

 

\アプリ利用で国内通話が無料かけ放題/

楽天モバイルにアクセスする

  • この記事を書いた人

カメちゃん

携帯料金を安くする方法を書いてます。LINEMOの3GBを6ヶ月実質無料で利用中。現在はLINEMO、IIJmio、ahamo推し。ネットは楽天ひかり1年無料で利用中。アドセンスは2回合格。stand.fmでは、たまに声真似ライブしてます。何事もコツコツ一歩ずつがモットー。

-楽天モバイル

© 2022 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5