マイネオ 格安SIM 楽天モバイル

楽天モバイルとマイネオを iPhoneで併用するやり方と手順!

楽天モバイルとマイネオをiPhoneで併用して使いたい

・やり方と手順をわかりやすく解説して欲しい

 

こんな悩みに答えます。

 

パケット放題Plusがスタートして、楽天モバイルとマイネオのデュアルSIMが最強と言われていますね。

この2つを併用すれば、『国内通話無料+パケット無制限』が実現します。

 

実際に僕が実験済みでして、たしかに最強の方法の一つと言えます!

今回は、そのやり方と手順を図を使って解説していきます。

 

✔︎本記事の内容

  1. 事前準備①:eSIM対応のスマホを用意する
  2. 事前準備②:端末のSIMロック解除をする
  3. 事前準備③:契約に必要なものを用意する
  4. 楽天モバイルを契約する
  5. マイネオを契約する
  6. 2つのSIMを設定する

 

✔︎本記事の信頼性

  • 楽天モバイルとマイネオをiPhoneXRで併用して実験済み
お得な契約方法と使い方も紹介していくよ
カメちゃん

 

\楽天モバイルは契約から3ヶ月無料!国内通話も無料かけ放題!今ならMNPde20,000ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式サイトへ

楽天モバイルとマイネオを iPhoneで併用するやり方と手順!

 

楽天モバイルとマイネオをiPhoneで併用するには、以下の6つの手順で進めればOkです。

 

✔︎6つの手順

デュアルSIM設定の6つの手順

  1. 事前準備①:eSIM対応のスマホを用意する
  2. 事前準備②:キャリア版スマホはSIMロック解除をする
  3. 事前準備③:契約に必要なものを用意する
  4. 楽天モバイルを契約する
  5. マイネオを契約する
  6. 2つのSIMを設定する

 

難しくはありませんので、一つずつ確実に進めていきましょう。
※すでに、楽天モバイルを契約中の方、マイネオを契約中の方は、該当箇所は飛ばして進めてください。

事前準備①:eSIM対応のスマホを用意する

 

楽天モバイルとマイネオを併用するには、楽天モバイルをeSIMで契約する必要があります。

なので、まず最初にeSIM対応のスマホを用意しましょう。

 

eSIMとは

eSIMとは、あらかじめ端末内に組み込まれたSIMの事で、契約した携帯キャリアのデータをダウンロードして使う事ができます。

 

✔︎なぜeSIMなのか?

  • 日本で販売されているiPhoneに挿せるSIMカードは1枚
  • マイネオは物理SIM(通常のSIMカード)のみの扱い
  • eSIM×eSIMの組み合わせは不可能

 

上記の理由から、楽天モバイルはeSIMにする必要があるわけです。

 

 

楽天モバイルのeSIMに対応している端末は以下になります。

 

✔︎楽天モバイルのeSIM対応端末

 

✔︎iPhone

  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE (第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max

 

✔︎Android

  • OPPO A73
  • AQUOS sense4 lite
  • Google Pixel 5
  • Google Pixel 4a (5G)
  • Google Pixel 4a
  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4 XL

 

✔︎楽天オリジナル製品

  • Rakuten BIG s
  • Rakuten Hand
  • Rakuten BIG
  • Rakuten Mini
  • Rakuten Mini

 

まずは、上記のいずれかのスマホが必要になりますので、持っていない場合は用意しましょう。

今回はiPhoneとの併用がテーマですので、iPhoneXS以降の機種を用意しましょう。

 

楽天モバイルでは、8/18までにお手持ちのeSIM対応のiPhone乗り換えると、20,000ポイントがもらえるキャンペーン実施中です。

自宅にいながら5分で完了しますので、この機会に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

 

\【eSIM対応iPhone】楽天モバイルへMNPで20,000ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式サイトへ

事前準備②:キャリア版スマホはSIMロック解除をする

 

利用中のスマホで、楽天モバイルとマイネオを使うためには、SIMロック解除が必要になります。

大手キャリアで購入したスマホには、SIMロックがかかっているため、まずはSIMロック解除していきましょう。

 

auのSIMロック解除の方法は、【自宅で完結】auのiphoneXRを楽天モバイルに乗り換える方法を図で解説!にて解説していますので、参考にしてください。

 

ドコモ、ソフトバンクのSIMロック解除の方法は、公式サイトに記載されています。

<<ドコモ公式サイトへ

<<ソフトバンク公式サイトへ

 

SIMフリーの端末であれば、SIMロック解除は必要ありません。

事前準備③:契約に必要なものを用意する

 

次に、契約に必要なものを用意しましょう。

楽天モバイルとマイネオの契約に必要なものは以下になります。

 

✔︎楽天モバイルの契約に必要なもの

  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード 又は 銀行口座
  • 楽天モバイルMNO回線対応機種
  • MNP予約番号(他社からの乗り換えの方)
  • 楽天会員IDとパスワード

 

✔︎マイネオの契約に必要なもの

  • 本人確認書類 (シングプランはなしでOK)
  • 本人名義のクレジットカード
  • MNP予約番号(他社から乗り換えの方)
  • 連絡用メールアドレスおよび電話番号

 

マイネオはクレジットカードでしか契約ができませんので、必ず用意しましょう。

これで準備はOKだよ
カメちゃん

楽天モバイルを契約する

出典:楽天モバイル公式サイト

 

まず楽天モバイルを契約していこう
カメちゃん

今回はマイネオと併用なので、eSIMを契約していきましょう。

 

楽天モバイルは、契約時の初期費用は0円です。

契約の手順については、【自宅で完結】auのiphoneXRを楽天モバイルに乗り換える方法を図で解説!にて解説していますので、参考にしてください。

 

注意点としては、SIMの選択で『eSIM』を選ぶ事だけです。

nanoSIMを選んでしまっても、後からeSIMに変更できます。

 

ここで一つ、オススメの使い方のご紹介です。

 

 ⭐️オススメの使い方⭐️

楽天モバイルは、契約から3ヶ月間は高速通信が無料で使えます。(1名義1回線目に限ります)

なので、マイネオは3ヶ月無料が終わった後に契約する方がお得です。

\楽天モバイルは契約から3ヶ月無料!国内通話も無料かけ放題!今ならMNPde20,000ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式サイトへ

 

もし、すでに1回線契約してしまっている方は、楽天モバイルで2回線目もキャンペーンを適用してお得に契約する方法を参考にしてみてください。

マイネオを契約する

マイネオ公式サイト

 

楽天モバイルの3ヶ月無料が終わったら、マイネオを契約していきましょう。

 

マイネオは、通常で契約すると初期費用(契約事務手数料+SIMカード発行手数料)が3,740円かかってしまいます。

しかし、エントリーパッケージを使えば、契約事務手数料を約350円する事が可能です。

 

実際に僕も、この方法で手数料を350円にして契約しました。

そのやり方については、マイネオの事務手数料を無料にする方法!やり方から注意点まで解説にて詳しく解説しています。

初期設定の方法まで書いていますので、こちらの記事を見ながら契約を進めていただければと思います。


2つのSIMを設定する

 

ではいよいよ、デュアルSIMを設定していきます。

 

今回は、以下の設定をしていきます。

  • モバイルデータ通信:マイネオ(副回線)
  • デフォルトの音声回線:楽天モバイル(主回線)

 

①『設定』→『モバイル通信

 

 

 

『モバイルデータ通信』に、マイネオ(副回線)を設定

 

 

 

 

 

③『デフォルトの音声回線』に、楽天モバイル(主回線)を設定

 

 

 

 

 

これで、『音声は楽天モバイル』『データ通信はマイネオ』の状態が完成です。



お得な使い方を紹介

最後に、お得な使い方を紹介していきます。

 

✔︎お得な使い方

  • 高速通信:楽天モバイルは1GBまで、マイネオは契約しているプランのギガ数の範囲で使う
  • ネット、SNS、YouTube、ラジオなどはパケット放題Plusで使う

 

この使い方なら、パケットを節約しながらネットや動画視聴を楽しむことができます。

 

マイネオの『1GB+パケット放題Plus』なら月額1,265円で使えますので超お得です。

1日42円で国内通話無料+ネットし放題は最強と言えます。

1日42円ってスゴイよね
カメちゃん

まとめ

楽天モバイルとマイネオを併用すれば、『国内通話無料+パケットし放題』の状態が作れます。

『1GB+パケット放題Plus』はなんと月額1,265円です。

これを使わない手はないですね!

 

最後に、楽天モバイルとマイネオを併用するための条件をまとめておきます。

 

✔︎最低限必要なもの

  1. eSIM対応スマホ
  2. SIMロックの解除
  3. 本人確認書類
  4. クレジットカード

 

最低限この4つが用意できれば、併用は可能です。

 

オススメは『楽天モバイルを3ヶ月無料で利用→マイネオを契約』する流れです。

現在、楽天モバイルのeSIMにMNPすれば21,000ポイントがもらえますので、MNPできる方はしておきましょう。

 

格安SIMをフルに使って、お得な携帯ライフを送りましょう!

では今回はこのあたりで失礼します。

 

\楽天モバイルは契約から3ヶ月無料!国内通話も無料かけ放題!今ならMNPde20,000ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式サイトへ

  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJMIOのデュアルSIMが最強の結論に達する。アドセンスは2回1発合格。麻生太郎・古畑任三郎のモノマネが得意。MLM失敗→フリーター・ニート→ブラック企業→うつ病→職業訓練→再就職→現在は会社員&ブロガー。名古屋出身・30代後半。182cm・70kg。

-マイネオ, 格安SIM, 楽天モバイル

© 2021 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5