LINEMO 楽天モバイル

楽天モバイルとLINEMOを徹底比較!どっちがお得に使える?

ブーちゃん
楽天モバイルとLINEMOはどっちがお得に使えるんだろう?

・比較して検討したい

 

 

こんな疑問に答えます。

 

 

⭐️LINEMOのミニプラン(3GB)が最大6ヶ月実質無料キャンペーン実施中⭐️

990円相当のPayPayポイントが、最大6ヶ月間もらえます

✔︎条件は以下の2つだけ

✅ ミニプラン(3GB)を契約して開通する

✅ 新しい番号 or 他社からの乗り換え

<<LINEMOにアクセスする

注意ポイント

  • ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗り換えは対象外です
  • PayPayポイントをもらうには、手続きが必要です

 

 

格安SIM以外で、スマホを安く使おうと思った時、楽天モバイルとLINEMOが候補に上がりますよね。

 

どちらも使い方によっては、月額1,000円以下にする事が可能です。

 

ただ、お得に使うためには、契約前にそれぞれの特徴を把握しておくことが大切です。

 

そこで今回は、楽天モバイルとLINEMOの概要を解説して、「料金プラン」「かけ放題」「キャンペーン」で徹底比較していきます。

 

 

 

\ 3GBが6ヶ月間実質無料キャンペーン中 /

LINEMOにアクセスする

楽天モバイルとLINEMOを徹底比較

 

 

楽天モバイルとLINEMOを比較する前に、まず、それぞれの「概要」「特徴」を把握しておきましょう。

 

楽天モバイルから解説していきます。

楽天モバイルの主な特徴5つを解説

 

 

楽天モバイルの「概要」をまとめると以下のようになります。

 

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
月額料金 〜3GB  :1,078円
〜20GB:2,178円
20GB〜:3,278円
データ通信量 楽天回線エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GBまで
データ容量超過後の速度 楽天回線エリア:高速通信
パートナー回線エリア:最大1Mbps
データ追加購入料 パートナー回線エリア:1GB/550円
通話料 Rakute Linkアプリ使用で、国内通話無料
国内通話15分かけ放題:1,100円
SIMの種類 nanoSIM/eSIM
通信サービス 4G/5G
スマホ販売 iPhone/Android/Rakuten製品 など
申し込み場所 WEB/ショップ

 

 

楽天モバイルは、料金プランがRakuten UN-LIMIT Ⅶ」一つなので、シンプルです。

 

楽天モバイルの主な特徴については、以下の通りです。

 

 

✔︎楽天モバイルの特徴

  • 「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」は、無制限で使っても3,278円
  • Rakuten Linkアプリからの発信は、国内通話が無料
  • Rakuten Hand 5Gが実質1円で購入できる
  • 街の楽天モバイルショップで契約ができる
  • クレジットカードがなくても契約が可能

 

 

それぞれ詳しく解説していきます。

①:「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」は、無制限で使っても3,278円

✔︎Rakuten-UN-LIMIT Ⅶの料金プラン

ギガ数 月額料金
〜3GB 1,078円
3GB〜20GB 2,178円
20GB〜無制限 3,278円

 

 

2022年7月スタートの「Rakuten UN LIMIT Ⅶ」は、1GBまで0円がなくなったので、最低料金は1,078円となっています。

 

20GB以上は3,278円で使えますので、データをたくさん使う方におすすめです。

 

逆に、3〜20GBまでは一律2,178円ですので、使うギガ数によっては他社に比べて割高になります。

 

\アプリ利用で国内通話が無料かけ放題/

楽天モバイルにアクセスする

②:「Rakuten Link」アプリからの発信は、国内通話が無料

「Rakuten Link」アプリからの発信であれば、国内通話は無料で使うことができます。

 

一部の災害ダイヤルやナビダイヤルを除き、無料で通話ができますので、電話をよく使う方は非常にお得です。

 

「Rakuten Link」アプリについては、【通話料が無料】楽天リンクアプリとは?特徴・注意点を徹底解説!を参考にしてください。

 

一つデメリットとして、Rakuten Linkは、インターネット回線を使った通信となるため、電波状態が悪いと音がプツプツ途切れる事があります。

 

これは、仕事用としては少し不安な点と言えますので、どちらかというと、プライベートの利用としておすすめです。

③:Rakuetn-Handが実質1円で購入できる!

 

 

ポイント還元を利用すると、Rakuten Hand 5Gが実質1円で購入することができます。

 

安くスマホを購入するのであれば、この方法がいいと思います。

④:街の楽天モバイルショップで契約ができる

楽天モバイルは、WEBからの申し込みが簡単ですが、街の楽天モバイルショップで契約する事も可能です。

 

疑問点や不安点を店員さんに聞けるので、契約やその後のアフターサービスも充実していると言えるでしょう。

 

ブーちゃん
携帯の契約っていつもどこかでつまづくからショップがあると安心だね

 

ショップならSIMカードや製品もその場で渡してもらえるよ
カメちゃん

⑤:クレジットカードがなくても契約が可能

楽天モバイルは、クレジットカードがなくても契約することが可能です。

 

格安SIMは、クレジットカードがないと契約できない場合が多いですが、楽天モバイルはカード以外でも契約が可能です。

 

詳しくは、楽天モバイルの支払い方法は4つ!クレジットカードがなくても大丈夫を参考にしてください。

LINEMOの主な特徴5つを解説

 

 

続いて、LINEMOの「概要」を見ていきましょう。

 

 

LINEMO
  ミニプラン(3GB) スマホプラン(20GB)
月額料金 990円 2,728円
データ通信量 3GB 20GB
データ容量超過後の最大速度 300kbps 1Mbps
データ追加購入料 1GB/550円 1GB/550円
かけ放題 5分かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,650円
5分かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,650円
SIMの種類 標準/microSIM/nanoSIM/eSIM 標準/microSIM/nanoSIM/eSIM
通信サービス 4G/5G 4G/5G
スマホ販売 なし なし
申し込み場所 WEB WEB

 

 

LINEMOの料金プランは、「3GB」と「20GB」の2種類です。

 

ソフトバンクの回線を使っているので、安定した通信環境でスマホが使えます。

 

LINEMOの主な特徴は、以下の通りです。

 

 

✔︎LINEMOの特徴

  • プランは2つ(3GB/990円・20GB/2,728円)
  • LINEのトーク・通話が無料で使える(LINEギガフリー)
  • ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーンが超お得

  • 通話オプション割引キャンペーンがある
  • ソフトバンク回線なので通信エリアが広い

 

 

それぞれ解説していきます。

①:プランが2つのみでシンプル(3GB/990円・20GB/2,728円)

✔︎LINEMOの料金プラン

プラン ギガ数 料金
ミニプラン 3GB 990円
スマホプラン 20GB 2,728円

 

 

LINEMOの料金プランは、3GBと20GBの2つです。

 

当初は20GBプランのみでしたが、2021年7月にミニプラン(3GB)が登場しました。

 

料金は、楽天モバイルの3GB:1,078円を下回った990円ですので、かなり安く使えます。

 

ミニプラン(3GB)と楽天モバイルについては、【徹底比較】LINEMOのミニプラン3GBと楽天モバイルどっちがお得?の記事で比較していますので、参考にしてください。

 

\ 3GBが6ヶ月間実質無料キャンペーン中 /

LINEMOにアクセスする

②:LINEのトーク・通話が無料で使える(LINEギガフリー)

 

 

LINEMOの大きな特徴は、LINEギガフリーがあることです。

 

LINEのトークや通話は、データ消費にカウントされないので、データ容量を使い切っても、LINEは通常通り使えます。

 

普段の連絡をLINEメインでする方は、3GBの990円でお得に使えますね。

③:ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーンが超お得

今、LINEMOのミニプランが最強と言える理由が、6ヶ月実質無料キャンペーンでしょう。

 

契約から6ヶ月間は、月額料金(990円)がPayPayポイントで還元されます。

 

3GBが6ヶ月間は実質0円で利用できるので、正直使わない理由がないです。

 

条件は、「新しい番号」か「ソフトバンク以外から乗り換え」でミニプランを契約後、開通して利用するだけです。

 

後は、PayPayアプリをダウンロードして、PayPayが使える状態にしておけばOKです。

 

PayPayポイントは、契約から翌々月の末日にメールアドレスに届きますので、PayPayアプリにチャージすればポイントが使えます。

 

詳しくは、LINEMOキャンペーンのPayPayポイントを受け取って使うまでの流れを解説を参考にしてください。

 

\ 3GBが6ヶ月間実質無料キャンペーン中 /

LINEMOにアクセスする

④:通話オプション割引キャンペーンがある

LIENMOには、かけ放題が2種類(5分・無制限)ありますが、どちらも1年間割引キャンペーンがあります。

 

1年間は、以下の金額でかけ放題が利用できます。

 

 

✔︎1年間のかけ放題料金

  • 5分かけ放題:550円→0円
  • 無制限かけ放題:1,650円→1,100円

 

 

実際にかけ放題をつけると、1年間は以下の金額になります。

 

 

✔︎かけ放題5分をつけた1年間の料金

ミニプラン(3GB) スマホプラン(20GB)
データ容量 3GB 20GB
月額料金 990円 2,728円
かけ放題5分(1年間) 0円 0円
合計 990円 2,728円

 

✔︎無制限かけ放題をつけた1年間の料金

ミニプラン(3GB) スマホプラン(20GB)
データ容量 3GB 20GB
月額料金 990円 2,728円
かけ放題10分(1年間) 1,100円 1,100円
合計 2,090円 3,828円

 

 

5分かけ放題は1年間0円で使えるので、とりあえずつけておいたほうがお得ですね。

 

無制限かけ放題も、1年間は1,650円→1,100円で使えますので、LINE以外での通話をたくさん使う方はこちらがオススメです。

 

仕事用で検討されている方は、無制限かけ放題がオススメです。

⑤:ソフトバンク回線なので通信エリアが広く速度も安定

LINEMOの魅力は、何と言ってもソフトバンクのオンラインプランと言う点です。

 

通信エリアはソフトバンクと全く同じなので、ほぼ全国どこでも利用が可能です。

 

格安SIMは、お昼の時間帯の速度が遅くなる事が多いですが、LINEMOはお昼の時間も速いので、安心して利用することができます。

楽天モバイルとLINEMOを「料金プラン」「かけ放題」で比較

 

 

ここからは、楽天モバイルとLINEMOを「料金」「かけ放題」で徹底比較していきます。

 

 

楽天モバイルとLINEMOの「料金プラン」を比較

楽天モバイル LINEMO
3GB 1,078円 990円
20GB 2,178円 2,728円
20GB〜 3,278円 -

 

 

3GBは、LINEMOが楽天モバイルより88円安くなっています。

 

20GBであれば、楽天モバイルが550円安く使えます。

 

20GB以上使うなら、無制限で3,278円の楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルとLINEMOの「かけ放題」を比較

楽天モバイル LINEMO
5分かけ放題 - 550円(13ヶ月:0円)
15分かけ放題 1,100円(オプションで通常の通話アプリ使用) -
無制限かけ放題 Rakuten Linkアプリ使用で、国内通話無料かけ放題 1,650円(13ヶ月:1,100円)

 

 

かけ放題に関しては、楽天モバイルは「Rakuten Linkアプリ」を使えば、国内通話が無料かけ放題になりますので、こちらがお得です。

 

ただ、インターネット回線を使った通話になるため、電波が悪いとプツプツ音が途切れる不具合が発生することがあります。

 

その点、LINEMOは通常の電話回線で通話ができますので、通話は5分以内しか使わない場合は、1年間無料になるLINEMOがオススメです。

 

\ 3GBが6ヶ月間実質無料キャンペーン中 /

LINEMOにアクセスする

楽天モバイルがおすすめな方

 

 

楽天モバイルがオススメな方は、以下の通りです。

 

 

✔︎楽天モバイルがおすすめな方

  • 楽天回線エリアに住んでいる
  • 通話無料で使いたい
  • ショップで契約したい・アフターフォローがあると安心
  • 新しい端末を格安で購入したい
  • クレジットカードを持っていない

 

 

まず、楽天回線エリアに住んでいる事は絶対条件と言えます。

 

2022年7月の公式発表では、楽天回線エリアの4G人口カバー率は97%を超えています。

 

まずは、ご自身の住んでいるエリアが、楽天回線エリアでカバーされているか確認しておきましょう。

 

エリアが楽天回線でカバーされていれば、通話をよく使う方にもオススメです。

 

「Rakuten Link」アプリを使えば、国内通話は0円で使うことができますので、実質無料かけ放題と同じでお得です。

 

後、楽天モバイルはショップが全国にありますので、契約について相談することができ、契約後のアフターフォローも充実しています。

 

ポイント還元も魅力で、「Rakuten Hand5G」が実質0円で購入できます。

 

支払い方法に関しても、楽天モバイルは4つから選択できますので、クレジットカードを持っていない方にもオススメのキャリアです。

 

⭐️参考記事:楽天モバイルの支払い方法は4つ!クレジットカードがなくても大丈夫

LINEMOがおすすめな方

 

 

 

✔︎LINEMOがおすすめな方

  • 安定しているソフトバンク回線が使いたい
  • 連絡や通話はいつもLINEを使う(LINEギガフリーがお得)
  • 3GB以内で使う(ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン)

 

 

LINEMOは、ソフトバンクのオンラインプランなので、通信状態が安定しています。

 

使えるエリアも広いので、今まで通り、大手キャリアの快適な通信環境で使いたい方は、LINEMOがいいでしょう。

 

3GB以内で使うなら、今はミニプラン(3GB)が6ヶ月実質0円ですので超お得です!

⭐️参考記事:LINEMOのミニプランが最強な理由5つ!使わないと損です!

 

 

また、LINEの通話やトークが完全無料の「LINEギガフリー」があるので、連絡方法がLINEメインの方は、LINEMOがオススメです。

\ 3GBが6ヶ月間実質無料キャンペーン中 /

LINEMOにアクセスする

まとめ

ここまで、楽天モバイルとLINEMOを比較してきました。

 

楽天モバイルは、「乗り換え」や「端末購入時」のポイント還元を利用すると、お得に使えます。

 

「Rakuten Link」を使えば、国内通話が無料かけ放題になりますので、たくさん通話をする方におすすめです。

 

LINEMOは、ソフトバンク回線ならでは安定感が魅力です。

 

今なら、キャンペーンを使えば3GBが6ヶ月間実質0円で使うことができ、1年間は5分かけ放題が0円で使えます。

 

乗り換えでスマホプラン(20GB)を契約すると、10,000円相当のPayPayボーナスがもらえるキャンペーンもありますので、うまく活用するとお得になります。

 

それぞれ特徴がありますので、契約前にじっくり比較して、どちらがご自身に合っているか検討してみてくださいね。

 

\ 3GBが6ヶ月間実質無料キャンペーン中 /

LINEMOにアクセスする

  • この記事を書いた人

カメちゃん

携帯料金を安くする方法を書いてます。LINEMOの3GBを6ヶ月実質無料で利用中。現在はLINEMO、IIJmio、ahamo推し。ネットは楽天ひかり1年無料で利用中。アドセンスは2回合格。stand.fmでは、たまに声真似ライブしてます。何事もコツコツ一歩ずつがモットー。

-LINEMO, 楽天モバイル

© 2022 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5