楽天モバイル

楽天モバイルで相手の声が聞こえない?片通話の原因と解決方法を解説

ブーちゃん
・楽天モバイルで通話したら相手の声が聞こえなくなった

・解決方法を知りたい

 

こんな悩みに答えます。

 

 

⭐️今なら楽天モバイルへ乗り換えると20,000ポイントもらえる⭐️

他社から楽天モバイルへMNPすると、20,000ポイントがもらえます。

✔︎条件は以下の3つだけ

✅ 契約する名義が、楽天モバイルの1回線目の申し込みである

✅ 他社からのMNPである

✅ 契約した翌月末までに、Rakuten Linkで10秒以上通話

<<楽天モバイルに申し込む

 

 

楽天モバイルは、無料かけ放題が魅力ですが、「相手の声が聞こえない」など不具合も報告されています。

 

これには明確な原因があり、一つ一つ対処すればほとんどの場合は解決できます。

 

実際の体験談も交えて、原因と解決方法をご紹介していきますので、参考になれば幸いです。

 

\楽天モバイルは契約から3ヶ月無料!国内通話も無料かけ放題!/

楽天モバイルに申し込む

楽天モバイルで相手の声が聞こえない?片通話の原因はこの4つ

 

楽天モバイルで相手の声が聞こえなくなる「片通話」の原因は、以下の3つが考えられます。

 

✔︎片通話の原因4つ

  1. 通話音量が0になっている
  2. 通話する時に、手で音量ボタンを無意識に押している
  3. 「Rakuten-Link」使用時に、Wi-Fiに繋いでいる
  4. 「Rakuten Link」のアップデートをしていない

 

それぞれ解説していきます。

1. 通話音量が「0」になっている

基本的なことですが、通話音量が0になっていると、相手の声が聞こえません。

 

会議や電車に乗った時に、焦って音量を0にしてそのままにすると、コレが起きます。

 

まずは冷静になって、音量を確認してみましょう。

2. 通話する時に、手で音量ボタンを無意識に押している

 

上図のように、音量ボタンを押しながら話していることが稀にあります。

 

これは、実際に僕の知り合いが直面しました。

 

楽天モバイルで新端末を購入して、電話をかけると、相手の声が聞こえない状態でした。

 

端末の不具合かと思い、ショップに相談に行ったところ、店員さんに「電話してみてもらえますか?」と言われ、電話をしようとしたところ、無意識に指で音量ボタンを押して0にしていたことがわかりました。

 

店員さんもすぐ気づいたようで、以前にも同じような相談があったのだと思われます。

 

初めて使う端末だと、ボタンの位置も以前の端末と変わっているので、稀に起きる可能性があります。

 

非常に初歩的なことですが、音量ボタンの位置は最初に確認しておくといいですよ。

3.「Rakuten-Link」使用時に、Wi-Fiに繋いでいる

 

「Rakuten-Link」使用時に、Wi-Fiに繋いで通話をすると、相手の声が聞こえなくなることがあります。

 

この場合は、一度Wi-Fiをオフにして、楽天回線に繋いでかけ直すと解決します。

 

ご自宅での利用時は、Wi-Fiに繋がることがありますので、Rakuten-Linkを使う時はWi-Fiをオフにしておきましょう。

4.Rakuten Linkのアップデートをしていない

これもよくある現象です。

 

アプリのアップデートは知らない間に行われていることが多いので、片通話になったら一度、Rakuten Linkアプリを見てみましょう。

 

アップデートの方法はこの後の解決方法で詳しく解説していますので、参考にしてください。

解決方法をこの2つを試してみよう

 

Rakuten-Linkを使用中に、相手の声が聞こえなくなった場合は、以下の2つを試してみてください。

 

✔︎2つの解決方法

  • Rakuten Linkの最新版へのアップデート
  • 製品の再起動

 

この2つを試すと改善することが多いので、IOS版、アンドロイド版の両方を解説していきます。

 

簡単にできるから、片通話になった時は試してみよう
カメちゃん

Rakuten Linkの最新版へのアップデート

 

「Rakuten-Link」最新版へのアップデートは、iOS版は「App Store」から、アンドロイド版は「Playストア」から行います。

 

iOS版のアップデートのやり方は以下の通りです。数分で完了します。

 

✔︎iOS版のアップデート方法

「App Store」アプリを開く

画面右上にあるユーザーアイコン(人型のマーク or 画像)を選択する

Rakuten-Link をアップロードする

少し時間をおいて「開く」になっていれば完了

 

 

✔︎アンドロイド版のアップデート方法

「Play ストア」アプリを開く

右上の「ユーザーアイコン」を選択

「アプリとデバイスの管理」をタップ

利用可能なアップデートの「詳細を表示」をタップ

Rakuten Linkアプリの「更新」をタップ

少し時間をおき、「管理」をタップして、インストール済みの中にRakuten Linkがなければ完了

 

ここまでできたら、Rakuten-Linkから電話をかけてみよう
カメちゃん

製品の再起動

アップデートを完了している場合は、製品の再起動をしてみましょう。

 

iOS版とアンドロイド版のやり方は、それぞれ以下の通りです。

 

✔︎iOS版

「サイドボタン+音量ボタンのどちらか」を同時で押す

「スライドで電源オフ」の画面が出るので、スライドさせる

 

✔︎アンドロイド版

サイドにある電源ボタンを長押しする

「再起動」をタップする

 

おおよそは、この2つを試すと改善されます。

 

もし、これでも改善されない場合は、こちらのお問い合わせフォームから問い合わせましょう。

どれを試しても解決しない場合はこの方法を使おう!

 

 

上記の方法で解決しない場合は、楽天モバイルの通話は諦めて、別のキャリアを使いましょう。

 

ただ、楽天モバイルは解約せずう一つ別のキャリアを追加するのがオススメです。

 

ブーちゃん
楽天を契約しているのに、別のキャリアを契約するの?

 

そうだよ!1つのスマホに2つのSIMを入れて使うデュアルSIMというやり方だよ
カメちゃん

 

✔︎デュアルSIMとは

ポイント

  • 「デュアルSIM」とは、1台のスマホの中で2つの携帯電話回線を同時に扱う機能のことです。
  • 主回線・副回線を設定でき、通話とデータプランを選んで使ったりすることができます。

 

以下で詳しく解説します。

デュアルSIMなら楽天モバイルの通話問題は解決できる

 

楽天モバイルの通話問題を解決するには、かけ放題オプションが安い格安SIMを追加契約するのがオススメです。

 

通信は楽天モバイルを使い、通話は別キャリアを使います。

 

一番のオススメは、10/21にスタートするOCNモバイルONEの「0.5GB・550円プラン」でして、これに「かけ放題」を付けるとめちゃくちゃお得になります。

 

現在、OCNはキャンペーンを実施しており、かけ放題が「初月無料+1年間1,100円」で利用できます。

 

楽天モバイルと、OCNの「0.5GB・550円プラン+かけ放題1,100円」をデュアルSIMで使うと、以下の状態が実現します。

 

✔︎「楽天モバイル×OCN」のデュアルSIMで実現する状態

  • 通話:OCNのかけ放題で月額1,650円
  • 通信:楽天モバイルで1GBまで0円・OCNも0.5GBまで使える(合計1.5GB)

 

このやり方なら、楽天モバイルの無料(1GB)はうまく活用しつつ、OCNのかけ放題をお得に使えます。

 

OCNの新プランについては、ocnモバイルoneの新プラン0.5GB/550円をお得に使う方法を参考にしてください。

 

デュアルSIMの設定方法は、楽天モバイルとIIJMIOをデュアルSIM(併用)で使う方法を解説を参考にしてください。

 

\OCNのかけ放題は楽天モバイルとの組み合わせがお得!新プランなら12ヶ月は月額1,650円/

OCNモバイルONEに申し込む

10分かけ放題はオススメしない

ブーちゃん
OCNがいいのはわかったけど、楽天モバイルの10分かけ放題じゃダメなの?

 

オススメはしないかな。お金払うならドコモの電波が使えるOCNがいいよ
カメちゃん

 

楽天モバイルは、通話品質改善のために、1,100円で10分かけ放題のオプションサービスを開始しました。

 

Rakuten Linkアプリと違い、OS標準のアプリでの発着信になるため、電波が改善されるというサービスです。

 

ただ、これはオススメはしません。

 

なぜなら、まだ始まったばかりのサービスですし、電波が多少悪くても、通話無料出なければ楽天モバイルのがなくなってしまうからです。

 

もし、10分以内の通話オプションを契約するなら、1,650円でOCNの新プランに申し込んだ方がお得です。

 

OCNならドコモの電波が使えますので、安定感はピカイチですし、10分以内なら1,485円でOCNを利用した方がいいです。

 

新プランは10分無料通話も付いてくるので、こちらがオススメです。

<<ocnモバイルoneの新プラン0.5GB/550円をお得に使う方法

 

新プランは10分無料通話がついてくる!かけ放題は初月無料・12ヶ月は月額1,100円/

OCNモバイルONEに申し込む

楽天モバイルは解約しない方がいい!0円運用するか、解約するならポイントをもらってから

1回線目であれば、楽天モバイルは持ち続けた方がお得です。

 

そのまま契約していても「1GBまで0円+国内通話かけ放題」なので、0円で使うことができるからです。

 

ブーちゃん
1GBまでは0円で使えるなら解約はしないでおこうかな

 

高速通信が使えるから、とりあえず契約しておいた方がいいよ
カメちゃん

 

さらに、MNPしたばかりなら、20,000ポイントもらえるまでは解約したら損です。

 

どうしても解約する場合は、開通とRakuten Linkから10秒以上の通話をして、2ヶ月後の末日にポイントをもらってから解約しましょう。

まとめ

ここまで、楽天モバイルの片通話の原因と解決方法について見てきました。

 

✔︎本記事のまとめ

  • 片通話の原因は、音量ゼロかWi-Fiでの通話がほとんど
  • 解決方法は、「Rakuten Linkのアップデート」又は「製品の再起動」
  • 上記時の方法でも解決しなければ、OCNのかけ放題「1年間1,650円」をデュアルSIMで使うのがオススメ

 

片通話の原因は、「Rakuten Link 使用時にWi-Fiに繋いでいる」「音量がゼロ」「Rakuten Linkのアップデートをしていない」の3つである事がほとんどです。

 

まずはここを試してみましょう。

 

これでも解決しない場合は、サポートセンターに問い合わせてみるといいと思います。

 

ここまで試しても改善されない場合は、電波問題が原因の可能性もありますので、その場合は、OCNのかけ放題がオススメです。

 

10/21スタートの新プランをかけ放題と組み合わせレバ、1年間は「0.5GB・550円プラン+かけ放題1,100円」となり、月1,650円で通話かけ放題にできます。

 

10分以内のプランなら1,485円で利用でき、新プランは10分無料通話も付いてくるので、こちらもオススメです。

<<ocnモバイルoneの新プラン0.5GB/550円をお得に使う方法

 

OCNならドコモの電波が使えるので、安定しているにも心強いです。

 

楽天モバイルの通話で悩んでいるなら、OCNの新プランをうまく活用して対策しましょう!

 

新プランは10分無料通話がついてくる!かけ放題は初月無料・12ヶ月は月額1,100円/

OCNモバイルONEに申し込む

  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJMIOのデュアルSIMが最強の結論に達する。アドセンスは2回1発合格。麻生太郎・古畑任三郎のモノマネが得意。MLM失敗→フリーター・ニート→ブラック企業→うつ病→職業訓練→再就職→現在は会社員&ブロガー。名古屋出身・30代後半。182cm・70kg。

-楽天モバイル

© 2021 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5