IIJmio 格安SIM 楽天モバイル

【1年使った感想】楽天モバイルのメリット9個・デメリット7個を解説

ブーちゃん
実際、楽天モバイルってどうなの?

使っている人の感想が聞きたい

 

1年間楽天モバイルを使ってみたから

メリット・デメリットを全部伝えるね

カメちゃん

 

結論から言うと、楽天モバイルは圧倒的にお得です!

 

✔︎楽天モバイルの大きなメリット3つ

✅ ほぼ4ヶ月無料で使える

✅ 他社からのMNPで20,000ポイントがもらえる

✅ 通話・SMSが無料で使える

<<楽天モバイルに申し込む

 

 

デメリットは確かにありますが、月額440円で対策が可能ですし、ここまでお得に使えるのは楽天モバイル以外はありません。

 

この記事を書いている僕は、2020年11月から楽天モバイルを使っていまして、今も0円生活を続けています。

 

本記事では、1年使ってわかった「メリット9個・デメリット7個」を徹底レビューしていきますので、参考になれば幸いです。

 

 

\楽天モバイルはキャンペーン適用で3ヶ月無料・MNPすれば20,000ポイントがもらえる/

楽天モバイルに申し込む

【1年使った感想】楽天モバイルのメリット9個・デメリット7個

出典:楽天モバイル公式サイト

 

僕が1年使って思う、楽天モバイルのメリット・デメリットは以下の通りです。

 

✔︎楽天モバイルのメリット9個

  1. キャンペーンが超お得!絶対利用すべき
  2. 国内通話かけ放題、SMSが無料で使える
  3. 料金プランが「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」だけなのでシンプル
  4. 各種手数料が0円(契約事務手数料・解約料・MNP転出料)
  5. 楽天ポイントが貯まる
  6. 支払い方法が選べる
  7. 実店舗がある
  8. 扱っている端末が豊富!アンドロイドは9種類・Rakutenオリジナルは3機種・iPhoneは SE・12・13シリーズ
  9. テザリングもできる(楽天ひかりは1年無料)

 

✔︎楽天モバイルのデメリット7個

  1. 楽天回線エリアがまだ狭い
  2. パートナー回線(au)で高速通信が使えるのは毎月5GBまで
  3. 楽天回線エリアでも地下や建物内では圏外になる事がある
  4. 動作確認が取れていない端末は自己責任
  5. 9/11に起きた通信障害が今後も起きる可能性がある
  6. キャリアメールが使えない
  7. iPhone版のRakuten LinkはSMSが一部有料

 

ブーちゃん
メリット凄いけど、デメリットも沢山あるんだね

 

そうなんだ!それぞれ詳しく解説して、デメリットの解決方法も紹介するね
カメちゃん

楽天モバイルのメリット9個を詳しく解説

 

まず、僕が1年使ってわかった、楽天モバイルのメリット9個を解説していきます。

 

1.キャンペーンが超お得!絶対利用すべき

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルはキャンペーンが本当にお得です。

 

  • 新規契約:「3ヶ月無料」+「5,000ポイント」
  • 他社からMNP:「3ヶ月無料」+「20,000ポイント」(新規5,000+MNP15,000)

※1名義1回線目の新規契約が条件

 

1名義1回線目の契約であれば、「3ヶ月無料+ポイント」がもらえます。

 

特にアツいのがMNPでして、今の端末はそのまま使いながら20,000ポイントがもらえます。

 

大手で月1万円払っていたら、乗り換えるだけで約50,000円の節約になりますね。

 

さらに、無料期間をほぼ4ヶ月にする裏技もありますので、以下の記事を参考にしてみてください。

<<【意外な裏技】楽天モバイルの無料期間をほぼ4ヶ月にする方法!

 

端末1円など、10月実施中のキャンペーンについては、こちらもにまとめています。

<<楽天モバイルで2回線目もキャンペーンを適用してお得に契約する方法

 

一つ注意点として、動作確認が取れている端末のみ楽天モバイルでは使用可能ですので、MNPする前に確認しておきましょう。

<<端末が動作確認できているか確認する

2.国内通話かけ放題、SMSが無料で使える

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルは国内通話かけ放題」「SMS送受信全て無料」です。

 

条件は「Rakuten-Link」アプリを使うだけなので、電話をよく使う方はめちゃくちゃお得です。

※一部ナビダイヤル(0570から始まる番号)や災害ダイヤルは有料になります。

 

ブーちゃん
10分かけ放題のオプションはどうなの?

 

電波が少しは改善されるみたいだけど、オススメはしないかな
カメちゃん

 

iPhoneに関しては、使い方を知らないと有料になってしまいますので、デメリット7で詳しく解説します。

 

ブーちゃん
有料になるのは困るなぁ

 

無料で使う方法を解説するから安心してね
カメちゃん

3.料金プランが「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」一つなのでシンプル

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルの料金プランは、2020年4月から「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」のみになりました。

 

料金は使った分だけ払う4段階制で、1GBまでなら0円で使い続ける事が可能です。

 

✔︎料金は4段階制

  • 〜1GB:0円
  • 〜3GB:1,078円
  • 〜20GB:2,178円
  • 20GB〜無制限:3,278円

 

ブーちゃん
わかりやすい!1GBが0円も魅力的だね

 

一つ注意点として、データ利用量は自分で把握しておく必要があるよ
カメちゃん

4.各種手数料が0円(契約事務手数料・解約料・MNP転出料)

楽天モバイルは、契約にかかる手数料が全て無料です。

 

今までMNPする場合、「MNP転出料」「契約事務手数料」で大体5〜6,000円ぐらいかかっていたと思います。

 

楽天モバイルの場合は、契約も解約も0円なので、乗り換えのコスパは最強です。

 

利用期間の縛りもないので、合わないなと思ったらいつでも解約が可能です。

 

ブーちゃん
手数料がかからないなら乗り換えやすいね

 

そうだね!とりあえず使ってみるってのもアリ
カメちゃん

5.楽天ポイントが貯まる

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天経済圏という言葉があるように、楽天のサービスは、うまく利用するとポイントがザクザク貯まります。

 

楽天モバイルは、月の利用料100円につき、楽天ポイントが1ポイント貯まり、楽天モバイルの支払いにも使う事ができます。

 

このポイントは、サービス開始月の翌々月から付与されます。

 

さらに、楽天モバイル又は楽天ひかりを契約していると、楽天市場でのお買い物が「ポイント+1倍」になります。

 

こちらのポイントは、買い物月の翌月15日に付与され、期限は付与月の月末となっています。

 

そして、アンドロイド端末なら、楽天モバイルキャリア決済を使えば、2,000円以上の利用で「ポイント+0.5倍」になります。

 

僕はあまり楽天で買い物はしませんが、楽天経済圏を使う方はメリットがありますね。

6.支払い方法が選べる

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルは、『クレジットカード』『デビットカード』『口座振替』『楽天ポイント』から支払い方法が選択できます。

カード払いは手数料がかかりませんが、口座振替は100円の手数料が発生します。

 

楽天ポイントは、カードと口座振替では利用条件が変わりますので、別々に表にしました。

 

✔︎カード払い

クレジットカード デビットカード 楽天ポイント
月額費用 基本料金
オプション料
通話料
ユニバーサル料
契約費用 事務手数料
契約解除料
端末/アクセサリー 一括払い
分割払い × ×

※楽天ポイントの上限(通常会員:30,000ポイント、ダイヤモンド会員:500,000ポイント)

 

✔︎口座振替

口座振替 楽天ポイント
月額費用 基本料金 ×
オプション料
通話料
ユニバーサル料
契約費用 事務手数料
契約解除料
端末/アクセサリー 一括払い × ※代金引換は一部可能
分割払い × ×

※楽天ポイントの上限(通常会員:30,000ポイント、ダイヤモンド会員:500,000ポイント)

 

口座振替の場合、端末とアクセサリーの支払いは『代金引換 』or 『楽天ポイント』での支払いとなります。

2つの併用はできないので、どちらかで支払うことになります。

 

代金引換の手数料は以下の通りです。

合計金額 代金引換手数料
〜10,000円 330円
〜30,000円 440円
〜100,000円 660円
〜300,000円 1,100円

 

以上から、手数料がかからないカード払いがオススメです。

 

口座振替にする場合は、100 円の手数料がかかるのと、端末やアクセサリーの購入は代金引換のみになります。

7.実店舗がある

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルは、全国にショップがあるので、店舗で製品の購入や相談ができます。

 

多くの格安SIMや大手の新プランは、オンラインのみの対応が多い中で、店舗があるのは大きなメリットと言えます。

 

ブーちゃん
店員さんに直接聞けるのは心強い

 

プロに直接聞けるのは楽天モバイルの強みだね
カメちゃん

 

一つ注意点として、ョップによって「申し込み専用」で相談を受け付けていない店舗がありますので、まずは来店する前に確認しておきましょう。

8.扱っている端末が豊富!アンドロイドは9種類・Rakutenオリジナルは3機種・iPhoneは SE・12・13シリーズ

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルは、扱っている端末の数が豊富です。

 

さらに、1名義1回線目はポイント還元があり、iPhone12シリーズ・SEは端末代からの割引がありますので、お得に購入できます。

 

2021年10月現在、楽天モバイルではアンドロイド9種類」・「Rakutenオリジナル3機種」「iPhoneSE、12・13シリーズ」を扱っています。

 

✔︎アンドロイドとRakutenオリジナル一覧

機種名 価格 ポイント適用時の実質価格
OPPO A73 25,001円 1円
OPPO Reno3 A 26,980円 1,980円
OPPO Reno5 A 42,980円 22,980円
AQUOS sense4 lite 25,0001円 1円
AQUOS sense4 plus 43,800円 23,800円
AQUOS R5G 128,800円 108,800円
AQUOS sense 5G(楽天市場店) 45,800円 40,800円
Xperia 10 Ⅲ Lite 46,800円 26,800円
Galaxy S10 71,980円 51,980円
Rakuten Hand 20,000円 0円
Rakuten BIG 49,800円 24,800円
Rakuten BIG s 50,980円 30,980円

 

ブーちゃん
1円でスマホが買えるの?

 

25,000ポイントもらえるから、実質1円になるんだよ
カメちゃん

 

ポイント還元を利用することによって、人気の「OPPO A73」「AQUOS sense4 lite」が1円で購入できるのは素晴らしいですね。

 

ちなみに余談ですが、ご近所さんに「OPPO A73」の1円キャンペーンをご紹介したところ、2台購入されて喜んでいらっしゃいました。

 

新しいスマホを安く購入したい方にオススメのキャンペーンです。

 

そして、iPhoneは「13・12シリーズ」「SE」の扱いがあります。

 

✔︎iPhoneシリーズ一覧

機種名 価格
64GB 128GB 256GB 512GB 1TB
iPhone 13 Pro Max - 134,800円 146,800円 170,800円 194,800円
iPhone 13 Pro - 122,800円 134,800円 158,800円 182,800円
iPhone 13 - 98,800円 110,800円 134,800円 -
iPhone 13 mini - 86,780円 98,800円 122,800円 -
iPhone 12 Pro Max - 122,880円 137,800円 159,800円 -
iPhone 12 Pro - 112,800円 122,800円 149,800円 -
iPhone 12 79,800円 84,800円 94,800円 - -
iPhone 12  mini 69,800円 74,800円 84,800円 - -
iPhone SE (第2世代) 44,800円 49,800円 62,800円 - -

 

iPhoneは、この価格からポイント還元・割引を受ける事ができます。

 

その条件は以下の通りです。

 

機種 条件 特典内容
iPhone 13シリーズ
iPhone 12シリーズ
iPhone SE(第2世代)
初めてプラン申し込み & 他社から乗り換え 20,000ポイント還元

 

キャンペーンを使えば、iPhone13はキャリアの中では最安値の実質78,800円で購入できます。

 

ブーちゃん
最新のiPhone13がこんな安く買えるんだ

 

そうだよ!しかも約4ヶ月無料になるから超お得だよね
カメちゃん

 

<<【意外な裏技】楽天モバイルの無料期間をほぼ4ヶ月にする方法!

 

以上から、楽天モバイルは端末もお得に購入できるのでオススメです。

\楽天モバイルはiPhone13が最安!アンドロイドは実質1円で購入できる!/

楽天モバイルに申し込む

9.テザリングもできる(楽天ひかりは1年無料)

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルを使っている端末で、テザリングすることも可能です。

 

Wi-Fiを契約していなくても、楽天モバイルを契約している端末をPCに接続すれば、月額3,278円で使い放題になります。

 

ただ、楽天モバイルを契約していれば、楽天ひかりが1年無料になるので、現在、フレッツ光を使っている方はこちらの方がお得になります。

 

2年目からは、集合住宅だと月額4,180円、戸建だと5,280円ですが、最悪1年で解約しても解約料が10,450円なので、1年間は月額870円で使える事になります。

 

初期費用として、初期登録費が880円 or 1,980円フレッツ光を契約していない方は、工事費がかかってきますので、トータルでどちらがお得になるか計算して契約しましょう。

 

\楽天ひかりは楽天モバイルを契約していれば1年無料/

楽天ひかりに申し込む

楽天モバイルのデメリット7個を詳しく解説

 

続いて、僕が1年間使って思う楽天モバイルのデメリットは7つです。

 

ただ、デメリットは解消することが可能ですので、その辺りも全て解説していきます。

1.楽天回線エリアがまだ狭い

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルのデメリットの一つが、電波エリアの狭さです。

 

上図の濃いピンクのエリアが楽天回線エリアでして、まだまだ範囲が狭いです。

 

ただ、2021年以内に人口カバー率96%への拡大を目指しており、日に日にエリアは拡大しています。

 

出典:楽天モバイル公式サイト

 

重要なのは、自分が住んでいる地域が楽天回線エリアでカバーされているかです。

 

僕の場合は名古屋に住んでいまして、1年間快適に楽天回線が使えています。

 

まずは、契約する時はご自身の住んでいるエリアの電波状態を確認しておきましょう。

<<楽天モバイルの電波エリアを確認する

2.パートナー回線(au)で高速通信が使えるのは毎月5GBまで

楽天回線エリア以外では、auのパートナー回線に繋がります。

 

パートナー回線エリアでは、高速通信は5GBまで使えますので、たまに楽天回線エリアからパートナー回線エリアに行く分には問題ないでしょう。

 

余談ですが、岐阜に旅行で行った時は、auのパートナー回線に繋がっていました。

 

楽天回線でカバーされていない地域でも、1,2日の旅行であれば全く問題ないです。

 

月5GBを超えると速度制限がかかりますが、最大1Mbps出ますので、YouTubeの通常視聴(480p)であれば問題ない範囲です。

3.楽天回線エリアでも地下や建物内では圏外になる事がある

楽天モバイルは、楽天回線エリアでも、場所によっては圏外になる事があります。

 

特に、地下や建物に入ると、楽天回線エリアなのに圏外になる事があります。

 

地下でキャッシュレス決済を利用しようとして、圏外で使えなかったと言う話も聞きます。

 

この場合、もし財布を持っていなかったら、お買い物ができなくなってしまいますよね。

 

ですので、楽天モバイルのみに依存するのはリスクが高いと言えます。

4.9/11に起きた通信障害が今後も起きる可能性がある

9/11に起きた楽天モバイルの通信障害は、4〜5時間に及び楽天モバイルが使えない事態になりました。

 

楽天モバイルをメインで使っている人は、通信ができなくなり、仕事で使っている人は業務が止まってしまいました。

 

これは、1つのキャリアに依存することのリスクを表面化させたとも言えますね。

 

ここで注目されたのが、もう一つのキャリア契約して使うデュアルSIMでして、通信障害対策としてはこれが一番です。

 

月額440円で対策ができますので、後で詳しく解説します。

 

早く対策を知りたい方は、楽天モバイルの通信障害は月額440円で対策できる!ポイントを解説を読んでみてください。

5.動作確認が取れていない端末は自己責任

出典:楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルでは、多くの端末が動作確認が取れていますが、一部の端末は取れていません。

 

ですので、今使っているスマホを楽天モバイルに乗り換えて使う場合、動作確認が取れていない端末だと、不具合が起きても自己責任になってしまいます。

 

乗り換えの前に、動作確認が取れているかチェックしておきましょう。

<<動作確認できている端末を見てみる

6.キャリアメールが使えない

楽天モバイルは、大手キャリアのようなキャリアメールが使えません。

 

ブーちゃん
docomo.ne.jpみたいなのが使えないって事?

 

そうだよ!ただ、Gメールやyahooメールを使えば全く問題ないよ
カメちゃん

 

Gメールやyahooメールなら、ログインすればすぐに使えますので、こちらを一つ作っておきましょう。

7.iPhone版のRakuten Linkは一部有料!使い方に注意

出典:楽天モバイル公式サイト

 

「Rakuten Link」アプリ同士であれば、通話もSMSも完全無料で利用できますが、2021年7月に仕様変更がありましたので注意が必要です。

 

✔︎変更点

  1. 電話着信をすべて「iOS標準の純正通話アプリ」の着信に変更
  2. SMSの送受信はすべて「iOS標準のメッセージアプリ」を使うように変更

 

変更された上での問題点は以下の通りです。

 

✔︎問題点

  1. 着信をそのままかけ直すと、標準アプリでの発信になるため、有料になる
  2. IOS標準アプリで送信すると、有料になる

 

ブーちゃん
通話もSMSも有料になっちゃったの?

 

そのままかけ直したり、SMSを返信すると有料だけど、次のやり方なら無料で使えるよ
カメちゃん

 

✔︎無料で使う方法

  • 着信のあったiOS標準アプリの番号をコピーして、Rakuten Linkアプリに貼り付けてかけ直す
  • SMSはRakuten Linkアプリで返信する(会話の流れが見えないのがデメリット)

 

上記の方法であれば、今まで通り無料で使うことが可能です。

 

ただ、SMSは受信をiOSアプリ・送信をRakuten Linkで行うので、会話の流れが別々に表示されるのがデメリットと言えます。

 

ブーちゃん
とりあえず無料で使えるならしょうがないかな

 

気をつけながら使えばOkだね
カメちゃん

楽天モバイルのデメリットである電波問題はこれで解決できる

デメリットでもお伝えしましたが、楽天モバイルは電波問題がネックです。

 

ただ、電波問題も通信障害もこれからご紹介する方法を使えば解消できます!

 

結論から言いますと、デュアルSIMを使えばOkです。

 

やる事は簡単で、IIJmioのeSIMを追加で契約するだけです。

 

⭐️IIJmioのeSIMを契約するメリット⭐️

✅ IIJmioのeSIMは、ドコモの電波が使える

✅ 楽天モバイルの電波が悪い場所は、IIJmioのeSIMに切り替えればOK

✅ 2GBは月額440円、20GBでも1,650円で使える

✅ 楽天モバイルと併用すれば「国内通話無料+21GB」が1,650円で利用できる

<<IIJmio公式サイトへ 

 

この方法を使えば、楽天モバイルの無料(通話+1GB)をフル活用して、さらに電波(障害)対策もできます。

 

ブーちゃん
440円なら負担も少ないしいいね

 

20GBでも1,650円だから、楽天モバイルの無料期間が終わった後もオススメなんだよ
カメちゃん

 

デュアルSIMの設定方法については、楽天モバイルとIIJMIOをデュアルSIM(併用)で使う方法を解説を参考にしてください。

 

電波問題対策は、楽天モバイルの通信障害は月額440円で対策できる!ポイントを解説を参考にしてください。

 

\楽天モバイルは契約から3ヶ月無料!国内通話も無料かけ放題!/

楽天モバイルに申し込む

\IIJMIOのeSIMは楽天モバイルとの相性が抜群!10/31まで初期費用1円/

IIJMIOに申し込む

1年使った結論!楽天モバイルはメリットの方が圧倒的に大きい!

 

1年楽天モバイルを使った感想としては、圧倒的にメリットが大きいと感じました。

 

その理由は以下の通りです。

 

✔︎僕が思う楽天モバイルの圧倒的メリット

  • ほぼ4ヶ月無料でデータ使い放題(僕の時は1年無料でした)
  • 通話が無料でできる
  • 新規契約で5,000ポイント、MNPなら20,000ポイントもらえる

 

これだけの特典があるのは、どこを探しても楽天モバイルだけです!

 

大手から乗り換えて3〜4ヶ月使えば、4〜50,000円は間違いなく節約できます。

 

2人で乗り換えたら、倍の100,000円です!

 


50,000円や100,000円あったら何をしますか?ちょっとイメージしてみてください。

 

家族旅行で高級ホテルに泊まれるし、リッチなお店にも行けますね!

 

ブーちゃん
旅行に行きたいし、ひつまぶしも食べたい

 

楽天モバイルに乗り換えれば両方できるね
カメちゃん

 

給料を増やしたり、副業で稼ぐのは大変ですが、携帯の乗り換えならサクッとできますよね。

 

しかも、一度乗り換えてしまえば、っと携帯料金は安いままになるので、「=収入UP」になります。

 

10,000円→1,650円であれば、ずっと毎月8,350円の収入UPです。

 

ブーちゃん
時給800円だと10時間労働と同じかぁ

 

これだけ携帯の乗り換えには威力があるんだよ
カメちゃん

 

僕もau→楽天モバイルに乗り換えて、10,000円→0円になった時は本当に衝撃を受けました!

 

変化の様子は、auのiphoneXRを楽天モバイルにMNPした感想!固定費爆下げですを参考にしてください。

 

以上から、とりあえず楽天モバイルは使っておいた方がいいというのが、1年間使ってきた結論です。

 

ブーちゃん
お得なのはわかったけど、乗り換えって色々面倒くさいしなぁ

 

乗り換え方法を記事にまとめたから、読みながら進めれば難しくないよ
カメちゃん

 

大手から楽天モバイルへ乗り換える方法を、【完全版】大手から楽天モバイルに乗り換えて最高にお得に使う方法!にまとめましたので、乗り換えする際は参考にしてみてください。

 

携帯の乗り換えは、1日でも早い方がお得になりますので、迷われている方はこの機会に行動してみてはいかがでしょうか。

 

先行き不安な時代ですので、まずは固定費削減をして、豊かな毎日を送っていきましょう。

 

\楽天モバイルは契約から3ヶ月無料!国内通話も無料かけ放題!/

楽天モバイルに申し込む

  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJMIOのデュアルSIMが最強の結論に達する。アドセンスは2回1発合格。麻生太郎・古畑任三郎のモノマネが得意。MLM失敗→フリーター・ニート→ブラック企業→うつ病→職業訓練→再就職→現在は会社員&ブロガー。名古屋出身・30代後半。182cm・70kg。

-IIJmio, 格安SIM, 楽天モバイル

© 2021 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5