楽天モバイル

【簡単】楽天モバイルのeSIMを機種変更した端末に設定する方法

 

ブーちゃん
楽天モバイルのeSIMを機種変更した端末に設定したい

・料金はかかるのかな?

・難しそうだけど大丈夫かな?

 

 

こんな悩みに答えます。

 

 

⭐️今なら楽天モバイルへ乗り換えると20,000ポイントもらえる⭐️

他社から楽天モバイルへMNPすると、20,000ポイントがもらえます。

✔︎条件は以下の3つだけ

✅ 契約する名義が、楽天モバイルの1回線目の申し込みである

✅ 他社からのMNPである

✅ 契約した翌月末までに、Rakuten Linkで10秒以上通話

<<楽天モバイルに申し込む

 

 

楽天モバイルのeSIMは、機種変更した端末にも簡単に設定できます。

 

しかも料金は0円なので、余計なお金もかかりません。

 

待ち時間を含めて40分ぐらいで完了しますので、本記事を参考に設定してくださいね。

 

最後にeSIMのお得な使い方も解説するよ
カメちゃん

 

 

\楽天モバイルのeSIMは機種変更の端末にも簡単に設定できる/

楽天モバイルに申し込む

【簡単】楽天モバイルのeSIMを機種変更した端末に設定する方法

 

 

まず、新しい端末にeSIMを設定するために必要なものを用意しましょう。

 

✔︎eSIM設定に必要なもの

  • 機種変更した端末
  • 機種変更する前の端末 or  パソコン

 

 

機種変更した端末へのeSIMの設定は、以下の流れで進めていきます。

 

 

✔︎設定の流れ

  1. my楽天モバイルでeSIMを再発行
  2. 新しく使う端末以外で、my楽天モバイルの画面を開いて、QRコードを表示
  3. 新しく使う端末で、QRコードを読み取る

 

 

上記の3つだけですので、サクッとやってしまいましょう。

 

今回は、WEBからアクセスするパターンで解説していきます。

※アプリ(My楽天モバイル)の場合は、③から進めてください。

 

①:楽天モバイル公式サイトにアクセス

 

 

 

 

楽天モバイルの公式サイトにアクセスしたら、「my楽天モバイル」をタップします。

 

 

②:楽天会員の「ユーザID」「パスワード」を入力してログインする

 

 

 

 

楽天の「ユーザーID」「パスワード」を入力してログインしましょう。

楽天会員に登録していない方は、右の「楽天会員に新規登録(無料)してサービスを開始する」から手続きしましょう。

 

 

③:My楽天モバイルの右上の「三本線のメニュー」をタップする

 

 

 

 

ログインできたら、右上の「三本線のメニュー」をタップします。

 

 

④:「契約プラン」をタップ

 

 

 

画面右側一覧の「契約プラン」をタップします。

 

⑤:複数回線を契約している場合は、eSIMを使っている番号を選択

 

 

 

複数回線を契約している方は、番号右のピンク矢印をタップして、eSIMを使っている番号を選択しましょう。

 

⑥:「各種手続き・SIM交換」の「SIM交換を申請する」をタップする

 

 

 

 

画面下までスクロールして、「SIM交換を申請する」をタップします。

 

⑦:「SIM交換・再発行」の「再度ダウンロード」をタップして、「eSIM」を選択する

 

 

 

 

✔︎選択する項目

参考

  • SIM交換・発行の理由:再度ダウンロード
  • SIMタイプ:eSIM

 

「再度ダウンロード」「eSIM」にチェックを入れたら、「交換・再発行を申請する」をタップします。

 

 

⑧:今まで利用していた端末 or パソコンで、my楽天モバイルにログインして「申し込み番号」をタップ

 

my楽天モバイルのトップページが表示されるので、新しくeSIMを利用する端末とは別の端末かパソコンでmy楽天モバイルを開き、「申し込み番号」をタップします。

 

 

 

⑨:「お申し込み回線」の「開通手続きをする」をタップ

 

「お申し込み回線」の「開通手続きをする」をタップしましょう。

 

 

 

⑩:新しく使う端末のQRコードリーダーで読み取れば完了

 

すると、QRコードが表示されますので、新しく使う端末のQRコードリーダーで読み取れば完了です。

 

機種変更端末へのeSIM設定お疲れ様でした
カメちゃん

楽天モバイルのeSIMが使える機種ならデュアルSIMが超お得!

 

ここからはeSIMのお得情報を紹介するよ
カメちゃん

 

利用している端末で、楽天モバイルのeSIMが使えるのであれば、デュアルSIMがオススメです!

 

 

✔︎デュアルSIMとは

  • デュアルSIMとは、1台のスマホに2つのSIMカードを挿入して、2つの携帯電話番号や料金プランを利用できる機能です。
  • 片方は通話専用、片方はデータ通信専用として使えるので、お得なプランを選んで使うことができます。

 

 

やることは簡単で、楽天モバイルの「国内通話無料」と、他社の「データ通信のみのSIM」を併用します。

 

実際に僕も、楽天モバイルと「IIJmio」「mineo」のデュアルSIMを試しまして、「通話無料かけ放題+格安データ通信」ができることを確認済みです。

 

それぞれを楽天モバイルと併用すると、以下の状態が作れます。

 

 

✔︎デュアルSIMで実現する最強の状態

  • 楽天モバイル×IIJmio:国内通話無料+21GBで月額1,650円
  • 楽天モバイル×mineo:国内通話無料+データ使い放題(1.5Mbps)で1,265円

 

安さが売りの大手キャリアの新プランでも、月20GBは3,000円ぐらいはかかります。

 

しかも通話料は別です。

 

しかし、楽天モバイルとIIJmio・mineoを併用することにより、このような破格の料金が実現できるのです。

 

 

一つ注意点として、SIMの組み合わせに注意しましょう。

 

注意ポイント

  • IIJmio:データ通信専用はeSIMのみですので、楽天モバイルはnanoSIMを契約する必要があります(iPhone13はeSIM×eSIMが可能)
  • mineo:nanoSIMのみの取り扱いですので、楽天モバイルのeSIMと併用できます。

 

それぞれの料金と設定方法については、以下の記事を参考にしてください。

 

 

⭐️参考記事⭐️

 

 

デュアルSIMは、片方のキャリアが使えない状態になっても、もう片方が使えるので、最近頻発している通信障害対策にもなります。

 

通常は、2つのキャリアのいいとこ取りができるので、携帯料金の節約にうってつけです。

 

iPhoneであれば、XR以降の機種は全てデュアルSIMに対応していますので、この機会に新しいiPhoneの購入も良いかもしれません。

 

今なら、iPhone11が最安44,840円ですのでオススメです。

<<新品のiPhone11(64GB)を安く買う方法と維持費も節約する方法

 

高い携帯代に悩んでいるならデュアルSIMを使ってみよう
カメちゃん

 

\楽天モバイルはデュアルSIMで使うと最強!オススメはIIJmio・mineoとの併用!/

楽天モバイルに申し込む

まとめ

楽天モバイルのeSIMを機種変更した端末に設定する方法をみてきました。

 

✔︎本記事のまとめ

  • 用意する物:機種変更した端末・する前の端末 or パソコン
  • 手続きは40分あれば完了
  • eSIMが使えるならデュアルSIMがオススメ

 

 

eSIMが使えると、スマホをお得に使う方法が増えます。

 

一番のオススメはデュアルSIMでして、IIJmioとmineoを併用すると超お得に使えます。

 

 

✔︎デュアルSIMで実現する最強の状態

  • 楽天モバイル×IIJmio:国内通話無料+21GBで月額1,650円
  • 楽天モバイル×mineo:国内通話無料+データ使い放題(1.5Mbps)で1,265円

 

 

大手キャリアの約半額で、このような破格の状態が作れます。

 

設定は難しくありませんので、固定費節約を考えている方に最適の方法です。

 

 

⭐️参考記事⭐️

 

 

デュアルSIMは、通信障害対策にもなりますので、まさに一石二鳥です。

 

eSIMをうまく使って、お得で快適なスマホライフを送りましょう。

 

\楽天モバイルはデュアルSIMで使うと最強!オススメはIIJmio・mineoとの併用!/

楽天モバイルに申し込む

  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJMIOのデュアルSIMが最強の結論に達する。楽天ひかり1年無料で利用中。アドセンスは2回1発合格。麻生太郎・古畑任三郎のモノマネが得意。MLM失敗→フリーター・ニート→ブラック企業→うつ病→職業訓練→再就職→現在は会社員&ブロガー。

-楽天モバイル

© 2021 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5