楽天ひかり 楽天モバイル

【楽天ひかり1年無料】楽天モバイルと契約する順番はどっちが先?

ブーちゃん
・楽天ひかりの1年無料は楽天モバイルとどっちを先に契約すればいいの?

・まだ楽天モバイルを使ってない場合はどうなるの?

 

 

こんな疑問に答えます。

 

 

⭐️楽天モバイル3ヶ月無料×楽天ひかり1年無料で超お得

✅楽天モバイルは3ヶ月無料・MNPなら20,000ポイントもらえる!

<<楽天モバイル公式サイトへ

✅楽天モバイルユーザーは楽天ひかりが1年間0円!

<<楽天ひかり公式サイトへ

 

 

楽天ひかりは、楽天モバイルを一緒に使うと、1年無料になるキャンペーンを実施しています。

 

ただ、楽天モバイルを利用していない場合、「どちらを先に申し込めばいいの?」という疑問が湧いてきますよね。

 

そこで今回は、楽天ひかりと楽天モバイルの契約の順番キャンペーンの適用条件について詳しく解説していきます。

 

 

\楽天ひかりは楽天モバイルユーザーなら1年間無料!/

楽天ひかり公式サイトへ

\楽天モバイルはキャンペーン適用で3ヶ月無料・MNPすれば20,000ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式サイトへ

【楽天ひかり1年無料】楽天モバイルと契約する順番はどっちが先?

 

結論から言いますと、どちらを先に契約しても楽天ひかりの1年無料キャンペーンは適用できます。

 

楽天モバイルユーザーの方はもちろん、まだ楽天モバイルを使っていない方も、これから申し込めば1年無料を適用することができます。

 

ブーちゃん
じゃあ楽天ひかりを申し込んだ後に、楽天モバイルに申し込もうかな

 

それでもOKだよ!ただ、条件があるから解説するね
カメちゃん

 

楽天ひかりを1年無料にするには、それぞれ条件がありますので、詳しく解説していきます。

楽天モバイル→楽天ひかりの順番で申し込む場合

すでに楽天モバイルを契約していて、これから楽天ひかりを申し込む場合、以下の条件を満たせばOKです。

 

✔︎楽天モバイル→楽天ひかり

  • 楽天ひかりに初めて申し込む
  • 楽天モバイルと同じ楽天IDで楽天ひかりに申し込む
  • 4ヶ月以内の開通

 

すでに楽天モバイルユーザーであれば、同じIDで楽天ひかりに申し込んで、4ヶ月以内に開通すれば1年無料キャンペーンが適用になります。

 

マイ楽天モバイルにログインする時と同じIDであればOKですので、非常に簡単です。

 

申し込み方法は、楽天ひかりは楽天モバイルユーザーなら1年間無料!注意点も徹底解説を参考にしてください。

 

ブーちゃん
マイ楽天モバイルのIDなら間違えることもなさそうかな

 

申し込みの時にいつものIDでログインしてね
カメちゃん

 

\楽天ひかりは楽天モバイルユーザーなら1年間無料!/

楽天ひかり公式サイトへ

楽天ひかり→楽天モバイルの順番で申し込む場合

逆に、楽天ひかり→楽天モバイルの順番で申し込む場合は、期限があるので注意が必要です。

 

✔︎楽天ひかり→楽天モバイル

  • 楽天ひかりに初めて申し込む
  • 楽天ひかりを申し込んだ月の翌月15日までに楽天モバイルに申し込む
  • 4ヶ月以内の開通

 

楽天ひかりを先に契約した場合、楽天モバイルを翌月の15日までに申し込む必要があります。(開通ではなく申し込みでOK)

 

例えば、12月10日に楽天ひかりを申し込んだなら、1月15日までに楽天モバイルに申し込まなくてはいけません。

 

これをしないと1年無料は適用になりませんので、必ず翌月15日までに楽天モバイルに申し込みをしましょう。

 

ブーちゃん
翌月15日までなら期間にもゆとりがあるね

 

そうだね!ただ、MNPの場合は色々手続きがあるから早めに申し込もう
カメちゃん

 

こちらも、4ヶ月以内に開通すればOKです。

 

⭐️参考記事:【完全版】大手から楽天モバイルに乗り換えて最高にお得に使う方法!

 

\楽天モバイルは契約から3ヶ月無料・MNPなら20,000ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式サイトへ

工事費が無料キャンペーンを使った人は注意しよう!3年以内に解約すると工事費が一括請求される

 

 

12月28日の9:59までに楽天ひかりに申し込めば、工事費無料キャンペーンを実施していました。

 

これは非常にお得なキャンペーンでしたが、以下の注意点があります。

 

✔︎注意点

  • 楽天ひかりは3年契約なので、3年以内に解約すると工事費が一括請求される

 

「マンション:16,500円」「戸建:19,800円」が、解約と共に一括請求されますので、注意が必要です。

 

楽天ひかりは2年目からも他社に比べて安く使えるので、できれば3年間使いたいところですね。

「楽天モバイル × 楽天ひかり」で同時に使った方が絶対オトク

 

 

楽天モバイルと楽天ひかりは、現在どちらもオトクなキャンペーンを実施しており、同時に使った方が絶対にオトクです。

 

✔︎楽天モバイルのキャンペーン

  • 3ヶ月無料(実質ほぼ4ヶ月にできる)
  • MNPで20,000ポイントもらえる

 

無料期間をほぼ4ヶ月にする方法は、【意外な裏技】楽天モバイルの無料期間をほぼ4ヶ月にする方法!を参考にしてください。

 

✔︎楽天ひかりのキャンペーン

  • 楽天モバイルユーザーなら1年間無料

 

楽天モバイルは単体でもオトクですが、楽天ひかりの場合は、楽天モバイルの契約がないと、キャンペーンが適用になりません。

 

ですので、「楽天モバイル×楽天ひかり」の合わせ技が最強です。

 

「楽天ひかりのみ」と「楽天モバイル×楽天ひかり」で契約して場合を比べると、一目瞭然です。

 

楽天ひかり×楽天モバイル 楽天ひかりのみ 1年目の差額
キャンペーン 1年間無料 なし -
月額料金(マンション) 1年目:0円
2年目〜:4,180円
1年目:1,980円
2年目〜:4,180円
1年目:23,760円
月額料金(戸建) 1年目:0円
2年目〜:5,280円
1年目:3,080円
2年目〜:5,280円
1年目:36,960円

 

1年目は、マンションの場合ですと「1,980円×12ヶ月=23,760円」、戸建の場合ですと「3,080円×12ヶ月=36,960円」の差が出ます。

 

ブーちゃん
これはお得だなぁ。でも、楽天モバイルは無料期間終わったら高くなるじゃん

 

無料期間が終わってもお得に使う方法があるよ
カメちゃん

 

楽天モバイルは、無料期間が終わってもデュアルSIMを使えば、「通話かけ放題+21GB」が月額1,650円で使うことができます。

 

ブーちゃん
無料期間後は、携帯が1,650円でネットは無料で使えるってこと!?

 

そうだよ!僕もこのやり方で固定費を節約してるよ
カメちゃん

 

詳しくは、楽天モバイルとIIJMIOをデュアルSIM(併用)で使う方法を解説を参考にしてください。

 

\楽天モバイルはデュアルSIMを使えば無料期間後もお得に使える!

楽天モバイル公式サイトへ

まとめ

楽天ひかりの1年無料の条件と、楽天ひかりと楽天モバイルの契約の順番について見てきました。

 

✔︎本記事のまとめ

  • 楽天ひかりの1年無料は、楽天モバイルと楽天ひかりのどちらを先に申し込んでも適用できる
  • 楽天モバイル→楽天ひかりは、「同じIDの申し込み」「4ヶ月以内の開通」でOK
  • 楽天ひかり→楽天モバイルは、「翌月15日までに楽天モバイルに申し込み」「4ヶ月以内の開通」でOK
  • 3年以内に解約するとキャンペーン無料の工事費は一括請求される

 

楽天ひかりの1年無料は、どちらを先に申し込んでも適用が可能です。

 

楽天モバイル→楽天ひかりは、「同じIDの申し込み」「4ヶ月以内の開通」でキャンペーンが適用になります。

 

楽天ひかり→楽天モバイルは、「翌月15日までに楽天モバイルに申し込み」「4ヶ月以内の開通」でキャンペーンが適用になります。

 

工事費無料キャンペーンを利用した方は、楽天ひかりは3年契約ですので、3年以内に解約すると、工事費無料キャンペーンの工事費が一括請求されます。

 

2年目以降も、楽天ひかりは他社より安く使えますので、できれば3年間使いたいところですね。

 

以上の注意点を踏まえれば、楽天ひかりの1年無料が適用できますので、参考にしてくださいね。

 

⭐️参考記事:天ひかりは楽天モバイルユーザーなら1年間無料!注意点も徹底解説

 

\楽天ひかりは楽天モバイルユーザーなら1年間無料!/

楽天ひかり公式サイトへ

\楽天モバイルはキャンペーン適用で3ヶ月無料・MNPすれば20,000ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式サイトへ

  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJmioのデュアルSIMが最強の結論に達する。月の携帯代は2,000円以下。楽天ひかり1年無料で利用中。アドセンスは2回1発合格。stand.fmでは、麻生太郎・古畑任三郎・ひろゆきの声真似してます。

-楽天ひかり, 楽天モバイル

© 2022 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5