LINEMO

LINEMOは何回線まで契約できる?複数回線はメリットある?

ブーちゃん
・LINEMOって何回線まで契約できるの?

・複数回線契約するメリットはある?

・子供用に契約はできるのかな?

 

 

こんな疑問に答えます。

 

 

⭐️LINEMOミニプラン基本料が最大8ヶ月間実質無料キャンペーン実施中(2023年1月31日までの期間限定)⭐️

990円相当のPayPayポイントが、最大8ヶ月間もらえます

✔︎条件は以下の2つだけ

✅ ミニプラン(3GB)を契約して開通する

✅ 新しい番号 or 他社からの乗り換え

<< LINEMOにアクセスする

注意ポイント

  • ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗り換えは対象外です
  • 2023年1月31日までの期間限定で、キャンペーン期間が6ヶ月→8ヶ月に延長
  • PayPayポイントをもらうには、手続きが必要です

 

 

LINEMOを複数回線契約しようと思った時、何回線まで契約できるのか気になりますよね。

 

本記事では、LINEMOの契約できる回線数と複数回線契約するメリット・デメリットを解説していきます。

 

お得なキャンペーン情報もまとめたから参考にしてね
カメちゃん

 

 

\ ミニプラン基本料:990円が最大8ヶ月間実質無料キャンペーン(1/31までの期間限定) /

LINEMOにアクセスする

LINEMOは何回線まで契約できる?

 

 

結論から言いますと、LINEMOは同一名義で最大5回線まで契約が可能です。

 

1人で2回線契約してスマホとタブレットで使い分けてもいいですし、ご家族用の回線を契約してもOKです。

 

ただ、申し込みはオンライン限定で、1回線ずつしかできません。

 

ですので、LINEMOで複数回線を申し込む場合は、1回線毎の申し込みが必要になります。

LINEMOを複数回線契約するメリットは?

 

 

LINEMOを複数回線契約するメリットは以下の通りです。

 

 

✔︎LINEMOを複数回線契約するメリット

  • 家族でLINE通話を使えば通話料が0円(LINEギガフリー)
  • 18歳未満のお子さんでも使える

 

 

それぞれ解説してきます。

①:家族でLINE通話を使えば通話料が0円(LINEギガフリー)

 

 

家族でLINEMOを使えば、LINEギガフリーがありますので、家族間のLINE通話は無料で使えます。

 

どれだけLINEで会話や通話をしても、消費データは0ですので、家族間の連絡手段をLINEにすると非常にお得です。

 

注意点として、LIVEやOpenChatなど利用対象外のサービスもあります

 

ブーちゃん
こういうの知らずにデータ消費してそうで心配

 

LINEのトークと通話は無料だから安心してね
カメちゃん

②:18歳未満のお子さんでも使える

 

 

LINEMOは、18歳未満の方は契約ができません。

 

しかし、契約者を親(法定代理人)にして、利用者をお子さんで登録すれば、18歳未満の方でもLINEMOを使う事ができます。

 

まず、親御さんがLINEMOを1回線契約して、2回線目はお子さんを利用者登録すればOKです。

 

LINEギガフリーがあるので、親子でLINEMOを使うのもおすすめです。

 

ブーちゃん
子供との連絡手段をLINEにすればお金はかからないわけかぁ

 

そうだね!LINEギガフリーをうまく使えば家計も助かるね
カメちゃん

 

 

\ ミニプラン基本料:990円が最大8ヶ月間実質無料キャンペーン(1/31までの期間限定) /

LINEMOにアクセスする

LINEMOを複数回線契約するデメリットは?

 

 

LINEMOを複数回線契約するデメリットは以下の通りです。

 

 

✔︎LINEMOを複数回線契約するデメリット

  • データシェアができない
  • 家族割引がない

 

 

それぞれ解説していきます。

①:データシェアができない(データシェアならIIJmioがおすすめ)

 

 

LINEMOは、複数回線契約してもデータシェアができません。

 

ですので、1回線毎のデータ利用になります。

 

ただ、LINEMOはソフトバンクの通信環境が使えて「3GB/990円・20GB:2,728円」ですので、1回線毎でも料金は安い方です。

 

 

ブーちゃん
もしデータシェアするとどんな感じになるの?

 

IIJmioでデータシェアした場合で見てみよう
カメちゃん

 

 

例えば、IIJmioで音声SIMの4GBと2GBをデータシェアすると、6GBを2人で共有する事ができます。

 

共有すれば、速度制限や余分なデータの買い足しを回避できるので、スマホ代の節約に繋がります。

 

料金は、「2GB+4GB = 6GB 」=「850円+990円=1,840円」ですので、LINEMOを2回線契約した場合の1,980円より安くなります。

 

ただ、LINEMOは5分かけ放題が1年間0円で付けられますので、ご自身の利用状況を見て選んだ方がいいですね。

 

参考までに、11月現在IIJmioはお得なキャンペーンも実施しています。

 

 

⭐️乗り換え応援キャンペーン【音声SIM月額割引特典】⭐️

✔︎ギガプラン音声SIMが6ヶ月間440円割引の条件

  • 新規契約 or  他社からMNP
  • ギガプランの音声SIMを契約
  • 11/30までの申し込み

<<IIJmioにアクセスする 

 

 

6ヶ月間は、音声SIMが440円割引で使えるので、非常にお得です。

※割引期間は、2ヶ月目〜7ヶ月目

 

もしIIJmioを利用する場合は、データシェアとキャンペーンをうまく活用していきましょう。

 

⭐️参考記事:IIJmioはデータシェアができる!お得な使い方と注意点も解説

②:家族割引がない

 

 

LINEMOは、家族で複数回線契約しても割引はありません。

 

ですので、2回線以上契約しても基本料金はそのままです。

 

同じソフトバンク系列ですと、ワイモバイルは家族割があるので、2回線目以降が毎月1,188円割引になります。

 

3GBでLINEMOとワイモバイルを比較すると、2回線以降は990円で同じ料金になりますが、1回線目はワイモバイルは2,178円なので割高です。

 

ただ、ワイモバイルは全国にショップがあり、スマホも販売していますので、新しいスマホやアフターサポートが欲しい方はワイモバイルも一考です。

 

<<ワイモバイルオンラインストアへ 

LINEMOをお得に使うならキャンペーン利用が必須!

 

 

2022年11月現在、LINEMOが実施している主なキャンペーンは以下の通りです。

 

 

✔︎LINEMOで実施中のキャンペーン(11月現在)

・ミニプラン(3GB)
→990円相当×8ヶ月のPayPayポイント←2023年1日31日まで
・スマホプラン(20GB)
→10,000円相当のPayPayポイント(他社から乗り換え)
・2回線目の申し込み
→3,000円相当のPayPayポイント
・LINEMO招待プログラム
→お互い1,500円相当のPayPayポイント
・通話オプション割引キャンペーン
→1年間かけ放題が550円割引

 

 

詳しい条件や注意点については【2022年11月最新】LINEMOのお得なキャンペーンまとめを参考にしてください。

 

 

併用可能なキャンペーンもまとめてるから参考にしてね
カメちゃん

 

 

\ ミニプラン基本料:990円が最大8ヶ月間実質無料キャンペーン(1/31までの期間限定) /

LINEMOにアクセスする

まとめ

LINEMOで契約できる回線数と複数回線のメリット・デメリットについて見てきました。

 

 

✔︎本記事のまとめ

  • LINEMOは同一名義で5回線まで契約できる
  • 家族でLINEギガフリーがお得
  • 利用者登録すれば、18歳未満のお子さんもLINEMOを使える
  • データシェアはできない
  • 家族割引はない

 

 

LINEMOは1回線ごとの契約になるので、データシェアや家族割引はありません。

 

ただ、「3GB:990円・20GB:2,728円」でソフトバンクの通信環境が利用でき、LINEの通話・トークは使い放題です。

 

「ミニプラン基本料半年間実質無料キャンペーン」や「PayPayあげちゃうキャンペーン」もありますので、LINEMOはポイント還元もお得です。

 

LINEMO以外ですと、データシェアができるIIJmioがおすすめですので、本記事がキャリアを選ぶ参考になれば幸いです。

 

 

⭐️参考記事⭐️

 

 

\ ミニプラン基本料:990円が最大8ヶ月間実質無料キャンペーン(1/31までの期間限定) /

LINEMOにアクセスする

  • この記事を書いた人

カメちゃん

携帯料金を安くする方法を書いてます。LINEMOの3GBを6ヶ月実質無料で利用中。現在はLINEMO、IIJmio、ワイモバイル、ahamo推し。アドセンスは2回合格。特技は声真似でレパートリーは12人ほど。趣味は美味しいコーヒーを淹れること。

-LINEMO

© 2023 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5