雑記

【感想・要約】D・カーネギーの道は開ける!うつ病・不眠症もコレで解決

・将来が不安でしょうがない

・今の会社はずっと雇ってくれるのかな

 

上記のように「不安」に悩まされている方に向けて書いています。

先行き不透明な時代にコロナが追い打ちをかけ、将来が不安な方がほとんどではないでしょうか。

 

・最近は悩みすぎて不眠症にもなってしまった

・またうつが再発してきているのよね 

 

でも安心してください。こんな状況を打破する方法があります!

 

それは、悩みに対する自分の行動と考え方を少し変えることです。

考え方と行動を少し変えれば、不安や悩みは減らすことができます。

本記事を読めば、その方法がわかります!

 

この本は、アメリカの作家で、自己啓発・人間関係の先覚者と言われるデール・カーネギーが書いた本です。

カーネギーは、「他者に対する自己の行動を変えることにより、他者の行動を変えることができる」という考えを柱としており、他にも「人を動かす」などが有名です。

「人を動かす」については、下記記事に書評を書きましたので、よろしければそちらもご覧ください。

 

「道は開ける」は、日本で300万部突破の世界的ベストセラー本で、悩みの原因を根本から突き止め、悩みを克服するための具体的な方法を解き明かした不朽の名著です。

具体的事例も多く書かれており、そこも多くの人の心に響く所以でしょう。

あなたも「道は開ける」を読めば、悩みや不安の原因がわかり、今日から晴れ晴れとした人生が待っています

✔︎『道は開ける』を読んでわかること

・悩みと不安の原因

・悩みと不安と失くす方法

・うつ病の改善方法

・不眠症を解決する方法

特に僕が気づきがあった事、感じたことをベースに、本書のエッセンスをご紹介していきます。

道は開けるを読んだ学びと要約

今日1日の区切りで生きる

今日1日に集中して全力で生きる、という意味です。

ただ、未来の事を考えなくていいわけではありません。

明日の準備をする最良の手段は、今日仕事を今日中に仕上げる事。

明日の事は配慮すべきである。最新の注意を払って計画し準備すべきである。

だが心配するに及ばない。

出典:道は開ける

 

未来に配慮はする必要があるけど、心配する必要はないという事ですね!

未来を心配して悩んでも、未来は今日の延長線上にあるわけなので、今日を全力で生きていれば、未来にも繋がっていきます。

今日を全力で生きて、未来には配慮をしよう
カメちゃん

恵まれているものを数え上げる

ドイツの哲学者ショーペン・ハウエルはこんな言葉を残しています。

我々は自分に備わっているものをほとんど顧慮せずに、いつも欠けているものについて考える。

出典:道は開ける

 

人は、無いモノをいつも考えて、今あるモノを見ようとしないと言うことです。

これをしてしまうと、常に不平不満を抱えて生きる事になります。

なので、まずは今あるモノに目を向ける事が大切です。

すると、自分が幸せである事が実感でき、感謝できるようになります

さらに本書の中に、こんな一節があります。

私たちの人生を彩るさまざまな事象のうち、およそ90%は正しく、10%は誤りである。幸福を願うなら、やり方としては、正しい90%に力を集中し、誤った10%は無視すればよい。もし、苦悩と悲惨を願い、胃潰瘍になりたいのなら、誤った10%に力を集中し、栄光に満ちた90%を無視すればよい。

出典:道は開ける

 

無いモノねだりをして、誤った10%の事ばかりを考えていると、病気にもなってしまうという事ですね。

まずは今あるモノに目を向けてみよう 
カメちゃん

2週間でうつ病は改善できる

2週間でうつ病を改善するには、次の考え方をする事です。

どうしたら他人を喜ばすことができるか、毎日考えてみることです。

出典:道は開ける

 

これは、アドラー心理学で有名なアルフレッド・アドラーの言葉です。

アドラーは、うつ病患者は他人を悩ます事ばかり考えており、うつ病の真の原因は、協調精神に欠けている点にあると述べています。

アドラーはうつ病患者に対して、以下のアドバイスをしています。

✅うつ病を治す為には、夜よく眠れない時間を利用して、どうすれば他人を喜ばす事ができるかを考えるとよい。

✅他人を喜ばす事を考え、仲間と平等かつ協同的な立場で結合しえたら、うつ病はその時に全快する。

✅仲間に対して、関心を持たない人間こそ、人生において最大の苦難に悩み、他人に最大の危害をもたらす。

仲間に関心を持って、人がどうしたら喜んでくれるかを考えていると、仲間とわかりあう事ができ、孤独から脱出することによってうつ病が治るということです。

僕も他人優先の考え方に変えてから、人付き合いが増えたので、まさに的を得ていると思います。

人に関心を持って、人のためにできる事を考えてみよう
カメちゃん

不眠症はコレで解決

不眠症を改善するには、以下の5つの行動を考え方が大切です。

 

  1. 眠れないときは、眠くなるまで起きて仕事をするか、読書をする。
  2. 睡眠不足で死んだ者はいない事を思い出そう。不眠症について悩む事が、睡眠不足以上に有害なのだ。
  3. 祈るか、ジャネット・マクドナルドのように詩篇第二十三を繰り返し読むこと。
  4. 体の力を抜くこと。
  5. 運動をしよう。起きていられないほど肉体を物理的に疲れさせること。

出典:道は開ける

 

②の考え方が重要で、睡眠不足で悩む事自体が体に悪いんです。

具体的な行動としては、①と⑤を実行するのがいいと思います。

僕も寝る前、目が開いていられる限界まで読書をするようにしてから、不眠で悩む事がなくなりました。

定期的に筋トレをして体も疲れさせているので、まさに①と⑤を実践して不眠症が改善されたと言えます。

運動して、寝る直前まで読書すると不眠症は改善できるよ
カメちゃん

「道は開ける」を読んで変わった事

今日1日に集中するようになった

before

将来の不安から、全く今を大切にしていませんでした。

先の事を考え、過去の後悔をして、今やるべき事に手が付けられない状態でした。

after

今日1日できる事に全力で集中するようになって、将来の不安や過去の後悔から解放されました。

コツコツと仕事も積み上げができるようになり、自然と未来への準備(配慮)もできるようになっています。

今あるものに感謝し、人生が楽しくなった

before

以前は「もっと稼ぎがあったらな」「もっと顔が良かったらな」「左目が前みたいに見えるようになったらな」

こんな無いモノねだりばかりしていました。

after

「道は開ける」を読んで、「今ある物」に目を向けると、すごく自分は恵まれていることに気づくことができました。

左目に関しても、まだ視力は残っているし、病気の進行も止まっている。

そして何より、右目は矯正すれば視力が1.2はでる。

両目が見えなくて、その中でパラリンピックを目指している人もいるのに、自分はどれだけ恵まれているのだろうと。

この考え方を取り入れる事で、卑屈な部分がなくなり、外出したりアウトドアも楽しめるようになりました。

何より、人とのコミュニケーションが以前よりスムーズになりました。

考え方一つで、人生は大きく変わる変わる事を実感しています。

うつ病が良くなった

before

以前は、「なんであの人はもっと自分にしてくれないんだろう」「仲間とか面倒くさいし」と考えていました。

その結果、友達も少なくなり、組織にも馴染めない人間になってしまいました。

after

「道は開ける」を読んで、今は「どうしたらこの人は喜んでくれるだろう」「この組織に自分が貢献できる事はなんだろう」と考えるようになりました。

その結果、友達がどんどん増えていき、以前は週末の予定が空っぽだったのが、かなり埋まるようになりました。

食事や遊びにも誘ってもらえる機会が増え、まさにこの考え方と行動が人生を好転させるんだと実感しています。

仲間が増え、人生が充実するようになり、うつ病から復活する事ができました

不眠症が改善した

before

以前は、布団に入ると将来の不安ばかり考えてしまい、朝方まで寝付けずに寝不足で仕事に行く事もありました。

寝不足になるので、仕事の生産性も最悪でした。

after

筋トレを日課にして、体を疲れさせることにより、意識的に眠りやすい状態を作るようになりました。

今日はあまり疲れていないと思った時は、サイクリングやウォーキングを取り入れています。

寝る前は、紙の本を目が閉じる限界まで読むようにしてから、ほとんど不眠で悩む事はなくなりました。

まとめ

『道は開ける』についてポイントや実践方法をお伝えしてきました。

ここでもう一度、ポイントをまとめておきます。

✔︎『道は開ける』ポイント

今日1日の区切りで生きる

恵まれているものを数え上げる

2週間でうつ病は改善できる

不眠症を解決する方法

今回ご紹介してきた4つの方法を実践するだけでも、人生は大きく変わっていきます。

実際に僕が全て実践して効果が出ているので、自信を持って言えます。

うつ病と不眠で悩まされている方は、ぜひ実践してみてください。

本書にはこの4つ以外にも、人生における悩みや不安に対処する方法が書かれていますので、悩みや不安がなくならないと悩んでいる方は、すぐにでも読んでみることをオススメします。

770円の投資で悩みや不安が解消されるので、非常に有益だと思いますよ

悩みとバイバイして、楽しい人生を生きよう
カメちゃん

 

 

 

  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJMIOのデュアルSIMが最強の結論に達する。楽天ひかり1年無料で利用中。アドセンスは2回1発合格。麻生太郎・古畑任三郎のモノマネが得意。MLM失敗→フリーター・ニート→ブラック企業→うつ病→職業訓練→再就職→現在は会社員&ブロガー。

-雑記

© 2021 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5