IIJmio 格安SIM 楽天モバイル

IIJMIOと楽天モバイルを徹底比較!メリット・デメリットを解説!

・楽天モバイルとIIJMIOの違いがわからない

・料金はどっちがお得なんだろう

・比較して検討したい

 

こんな悩みに答えます。

 

 

⭐️今なら楽天モバイルへ乗り換えると20,000ポイントもらえる⭐️

他社から楽天モバイルへMNPすると、20,000ポイントがもらえます。

✔︎条件は以下の3つだけ

✅ 契約する名義が、楽天モバイルの1回線目の申し込みである

✅ 他社からのMNPである

✅ 契約した翌月末までに、Rakuten Linkで10秒以上通話

<<楽天モバイル公式に申し込む

 

 

楽天モバイルとIIJMIOは、どちらも破格の料金設定で話題になっていますね。

 

ただ、格安SIMは複雑なので、わからない事も多いと思います。

そこで今回は、両方使っている僕が、メリット・デメリットを徹底比較していきます。

 

✔︎本記事の内容

  1. 楽天モバイルとIIJMIOの特徴
  2. 楽天モバイルのメリット・デメリット
  3. IIJMIOのメリット・デメリット
  4. 楽天モバイルとIIJMIOの料金を比較

 

✔︎本記事の信頼性

  • 楽天モバイルを家族3台使用で月額0円
  • IIJMIOを1台月額858円で使用中
  • IIJMIOのスマホを110円でゲット

 

楽天モバイルとIIJMIOは、お得なキャンペーンを利用するとほんとにお得にスマホが使えますよ。

じっくり比較してみてね
カメちゃん

 

 

\楽天モバイルは契約から3ヶ月無料!国内通話も無料かけ放題!/

楽天モバイルに申し込む

\IIJMIOは10/31まで初期費用1円!人気のスマホが格安で手に入る!/

IIJMIOに申し込む

楽天モバイルとIIJMIOの特徴

それぞれの特徴を簡単に言うとこんな感じになります。

 

✔︎楽天モバイルの特徴

  • 料金プランが1つでシンプル
  • 通話もネットも0円で使うことが可能
  • MNPで20,000ポイントがもらえる
  • 実質0円で楽天のスマホが手に入る
  • 事務手数料が0円

 

✔︎IIJMIOの特徴

  • 扱っているスマホのラインナップが豊富(40種類以上)
  • 大手キャリア(au/docomo)の回線が使える
  • 10/31まで『MNP + 音声SIMギガプラン』で、スマホが最安110円

 

では、それぞれのメリット・デメリットを詳しく見ていきます。

楽天モバイルのメリット・デメリット

出典:楽天モバイル公式ページ

楽天モバイルのメリット・デメリットは以下の通りです。

 

✔︎楽天モバイルのメリット

メリット

  1. 契約から3ヶ月間無料で使える
  2. Rakuten Linkアプリを使えば、国内通話が無料でかけ放題
  3. 1GBまでは完全無料で使える
  4. 他社からMNP(乗り換え)で20,000ポイントがもらえる
  5. 事務手数料が0円

 

✔︎楽天モバイルのデメリット

デメリット

  1. 電波エリアが狭い
  2. 古いiphoneは動作確認が取れていない(動かなくても自己責任)
  3. コールセンターが繋がりにくい

 

詳しく解説していきます。

メリット①:契約から3ヶ月間無料で使える

楽天モバイルでは、契約してから3ヶ月間はデータ通信が無料で使えます。

 

3ヶ月間は、動画を沢山見て100GB使っても0円です。

 

これは他社にはないプランなので、ぜひ利用したいところです。

3ヶ月無料はすごいね
カメちゃん

メリット②:Rakuten Linkアプリを使えば、国内通話が無料でかけ放題

出典:楽天モバイル公式ページ

 

楽天モバイルの通話は、Rakuten Linkというアプリを使って行います。

 

このアプリを使えば、ずっと国内通話が無料でかけ放題です。

 

普段、たくさん電話をする方には非常に嬉しいアプリです。

 

長電話をしても無料なら安心だね
カメちゃん

メリット③:1GBまでは完全無料で使える

出典:楽天モバイル公式ページ

 

楽天モバイルのプランは、『アンリミットⅥ』のみで非常にシンプルです。

 

上図の通り、使用したギガ数によって料金が変わる仕組みでして、なんと1GBまでであれば0円で使えてしまいます。

 

動画は自宅にいるときにWi-fiに繋いで見れば、ほとんどギガ数を使うこともありません。

なので、0円で使うことは十分に可能です。

 

外出中はネットを見るだけにすればOKだね
カメちゃん

メリット④:他社からMNP(乗り換え)で20,000ポイントがもらえる

出典:楽天モバイル公式ページ

 

他社から楽天モバイルにMNP(乗り換え)すると、20,000ポイントがもらえます。

 

今使っているスマホと番号はそのままで、乗り換えるだけなのでめちゃくちゃ簡単です!

 

これはキャンペーンの一番の目玉と言えますので、ぜひ利用しておきたいところです!

 

楽天モバイルへの乗り換えの方法は、【自宅で完結】auのiPhoneXRを楽天モバイルに乗り換える方法を図で解説!にて、図を使って詳しく解説していますので、参考にしてください。

 

\楽天モバイルは他社から乗り換えて20,000ポイントがもらえる!/

楽天モバイルに申し込む

メリット⑤:事務手数料が0円

楽天モバイルは、以下の事務手数料が全て0円です。

 

  • 契約事務手数料
  • MNP転出料
  • 解約料

 

楽天はモバイルは、「ちょっと違うな」と思ったらすぐに解約しても0円です。

 

とりあえず使ってみて、合うなら使えばいいし、合わないなら解約すればリスクがありません。

とにかくハードルが低いのが嬉しいですね。

 

では続いて、デメリットを見ていきます。

デメリット①:電波エリアが狭い

出典:楽天モバイル公式ページ

楽天モバイル最大のデメリットは、電波エリアの狭さです。

都市部は特に問題はありませんが、少し地方に行くと楽天回線エリアから外れます。

 

楽天エリア外では、月5GBまでauのパートナー回線が使えますが、超過すると速度が最大1Mbpsになります。

 

ですので、ご自身が住んでいるエリアの電波をまず確認しておきましょう。

 

公式ページから確認することができますよ。

<<電波エリアを確認する

デメリット②:古いiphoneは動作確認が取れていない(動かなくても自己責任)

現在使用中のiphoneを、楽天モバイルにMNPして使う場合は注意が必要です。

 

iphone6s以降の機種であれば、動作確認が取れていますが、それ以前の機種は取れていません

 

ですので、使用については自己責任となります。

 

iphoneを楽天モバイルにMNPする場合は、注意が必要です。

デメリット③:コールセンターが繋がりにくい

楽天モバイルは、コールセンターが繋がりにくいです。

 

常に「大変混み合っています」と自動音声が流れることが多いので、問い合わせする際はストレスがたまるかもしれません。

 

ただ、楽天モバイルは実店舗がありますので、お近くの店舗があれば、出向いて相談するのも一つの手です。

IIJMIOのメリット・デメリット

出典:IIJMIO公式ページ

IIJMIOのメリット・デメリットは以下の通りです。

 

✔︎IIJMIOのメリット

メリット

  1. 扱っているスマホの数が豊富(40種類以上)
  2. 10/31までにMNPするとスマホを110円でゲットできるキャンペーン実施中
  3. 大手キャリア(au/docomo)の回線が使えるので通信が安定している

 

✔︎IIjMIOのデメリット

デメリット

  1. クレジットカードがないと契約できない
  2. 実店舗がない
  3. 最低2ヶ月間は解約できない

 

詳しく解説していきます。

メリット①:扱っているスマホの数が豊富(40種類以上)

出典:IIJMIO公式サイト

 

IIJMIOは扱っているスマホの数が格安SIMでは随一です。

 

40種類以上を扱っているので、どんなスマホがあるか見てみるといいですよ。

メリット②:10/31までにMNPするとスマホを110円でゲットできるキャンペーン実施中

出典:IIJMIO公式ページ

現在、IIJMIOでは10/31までスマホが大特価でゲットできるキャンペーンを実施しています!

 

✔︎キャンペーンの条件

  1. 他社からのMNPである
  2. ギガプラン の音声SIMを契約する

上記の2つのみです。

 

人気のモトローラやXiaomiが110円でゲットできるので、MNPを検討している方はチャンスです!

 

こちらの記事に、実際にMNPした時の様子を図で詳しく解説していますので、参考にしてください。

僕もモトローラを110 円でゲットしたよ
カメちゃん

\10/31まで『MNP+ギガプラン 』でスマホが格安で手に入るキャンペーン実施中!/

IIJMIOのスマホを見てみる

メリット③:大手キャリアの回線(au/docomo)が使えるので通信が安定している

IIJMIOは、ドコモかauの回線を使うので、通信環境が安定しています。

 

楽天モバイルと比べると、ここはかなりのメリットと言えますね。

 

仕事用なら、こちらがオススメです。

通信環境ならIIJMIOだよ
カメちゃん

 

\IIJMIOは大手キャリアの通信環境だから安心!/

IIJMIOのスマホを見てみる

デメリット①:クレジットカードがないと契約できない

 

IIJMIOは、クレジットカードがないと契約ができません。

 

楽天モバイルは、『口座振替』や『デビッドカード』での支払いが可能ですので、カードを持っていない方は楽天モバイルにするといいでしょう。

 

⭐️楽天カードがお得⭐️

楽天カードに新規で申し込むと、『新規入会2,000ポイント+カード利用3,000ポイント』合計5,000ポイントがもらえます。

ポイントは楽天モバイルの支払いにも使えるので、この機会に作っておくのもいいですよ!

年会費永年無料の楽天カード

デメリット②:実店舗がない

IIJMIOは、楽天モバイルと違って専用のショップがありません。

 

なので、相談などは全て電話かオンライン上でのやり取りになります。

 

  • 店員さんに詳しく聞きたい
  • お店がある方が安心できる

という方は、楽天モバイルがオススメです。

デメリット③:最低2ヶ月間は解約できない

IIJMIOには、最低利用期間があります。

 

期間は2ヶ月で、この期間は解約ができません。

なので、契約はしっかり調べてからにしましょう。

 

解約に関しては、以下の記事に詳しくまとめましたので、参考にしてください。

 

\楽天モバイルは契約から3ヶ月無料!国内通話も無料かけ放題!/

楽天モバイルに申し込む

IIJMIOと楽天モバイルの料金を比較

楽天モバイルとIIJMIOの料金を比較していきます。

まずは楽天モバイルがこちらです。

 

✔︎楽天モバイルの料金表

データ使用量 月額料金
〜1GB 0円
〜3GB 1,078円(980円)
〜20GB 2,078円(1,980円)
20GB〜無制限 3,278円(2,980円)

※()内は税抜き金額です。

 

楽天モバイルは、2021年4月から料金プランは『アンリミットⅥ』のみになりました。

使ったギガ数によって料金が変わる従量制になっており、1GBまでなら0円で利用することが可能です。

 

ただ、次の点には注意しておきましょう。

注意ポイント

リミッターのような機能がない為、常にデータ使用量を把握しておく必要があります

 

続いて、IIJMIOの料金を見てみましょう。

 

✔︎IIJMIOの料金表

音声 SMS データ eSIM
使える機能 音声・SMS・データ SMS・データ データのみ データのみ
タイプ docomo/au docomo/au docomo docomo
2GB 858円 825円 748円 440円
4GB 1,078円 1,045円 968円 660円
8GB 1,518円 1,485円 1,408円 1,100円
15GB 1,848円 1,815円 1,738円 1,430円
20GB 2,068円 2,035円 1,958円 1,650円

※価格は全て税込です。

IIJMIOは、必要な機能を選べる4つのプランがあります。

 

回線は、docomoかauを使う事になります。

 

それでは、楽天モバイルとIIJMIOを比較してみましょう。

※IIJMIOは音声プランを比較対象とします。

 

✔︎楽天モバイルとIIJMIOを比較

ギガ数 楽天モバイル IIJMIO
1GB 0円 -
2GB - 858円
3GB 1,078円 -
4GB - 1,078円
8GB - 1,518円
15GB - 1,848円
20GB 2,178円 2,068円
20GB〜無制限 3,278円 -

※価格は全て税込です。

1GB以内で使う自信があるなら楽天モバイル一択ですね。

 

楽天モバイルは、3GB〜20GBまでは同じ料金なので、この間の容量で使いたい場合は、IIJMIOの4GB・8GB・15GB・20GBが選択肢になってきますね。

1ヶ月に使うデータ量でどちらにするか決めよう
カメちゃん

\1GBまで0円で使えるのは楽天モバイルだけ/

楽天モバイルに申し込む

\IIJMIOは8/31まで初期費用1円!スマホが格安で手に入る!/

IIJMIOに申し込む

まとめ

もう一度、楽天モバイルとIIJMIOの特徴をまとめておきます。

 

✔︎楽天モバイルの特徴

  • 契約から3ヶ月はデータ通信が完全無料
  • Rakuten Linkアプリの通話はずっと無料で国内かけ放題
  • 電波エリアが狭い
  • iphoneは一部の古い機種が動作確認が取れていない

 

✔︎IIJMIOの特徴

  • 40種類以上のスマホから選べる
  • 大手キャリアの通環境なので安定している
  • クレジットカードがないと契約できない
  • 実店舗がない

 

上記の内容から、以下に当てはまる方にオススメです。

 

⭐️楽天モバイルがオススメな方⭐️

  • 楽天モバイルの電波エリアに住んでいる
  • 携帯代はとにかく安くしたい
  • お店で店員さんに詳しく聞きたい

\楽天モバイルは1GBまで0円で高速通信が使えるのは!/

楽天モバイルに申し込む

 

 

💡IIJMIOがオススメな方💡

  • クレジットカードを持っている
  • 仕事で移動しながら使うので、電波が安定している方がいい
  • 新しいスマホを格安で手に入れたい

\IIJMIOは10/31まで初期費用1円!人気のスマホが最安110円で手に入る!/

IIJMIOに申し込む

 

格安SIMをもっと比較して検討したい方は、【格安SIM8社の料金を徹底比較】20GBのプランで最安はどこ?にて詳しく解説していますので、参考にしてください。

 

ご自身に合ったキャリアを契約して、お得に携帯ライフを楽しみましょう!

それでは!

  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJMIOのデュアルSIMが最強の結論に達する。アドセンスは2回1発合格。麻生太郎・古畑任三郎のモノマネが得意。MLM失敗→フリーター・ニート→ブラック企業→うつ病→職業訓練→再就職→現在は会社員&ブロガー。名古屋出身・30代後半。182cm・70kg。

-IIJmio, 格安SIM, 楽天モバイル

© 2021 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5