雑記

【体験談】病気で美容院に行けない人は訪問カットがオススメ!料金は少しお高め

パニック障害が出たら不安だしなぁ
美容院で長時間じっとしているのがキツい
うつ病だけど髪を切ってリフレッシュしたい

 

こんな悩みに応えます。

こんにちは、カメちゃんです。

僕は4月に過呼吸の症状が出て、美容院に行けなくなってしまいました。

 

悩み

  • もし、カット中に過呼吸になったらどうしよう
  • 1時間も座り続ける自信がない
  • 常に水がないと不安だけど、それを言うのもなんかキツイ


こんな不安を抱えていたため、半ば諦めて髪はボサボサの状態になっていました。

そんな時に救世主となってくれたのが「訪問カット」でした!

今回は、訪問カットの体験をレビューしていきます。

【体験談】病気で美容院に行けない人は訪問カットがオススメ!

いつ症状が良くなるかわからない状態で、訪問カットは本当に助かりました。

体験レビューは以下の通りです。

①病状を理解した上でカットしてくれる

美容師さんは、こちらの病状を理解した上でカットをしてくれます。

なので僕は

美容師さんにお願いした事

  • 過呼吸の症状があるので休憩を何回か挟んでほしい
  • 何回も水を飲むので、その時は中断してほしい
  • 話すのがしんどいので、会話はできるだけ少なく

こんなお願いでも、全て聞いた上でカットしてくれました。

休憩は3回ほど5分ずつ取らせてもらい、ベランダでリラックスして、落ち着いたら再開という感じでした。

常に水分が手放せなかったので、いつでも水が飲める状態でいられたのも安心でした。

不安な事を全て理解してくれるから安心だね
カメちゃん

②気を使って世間話をしなくていい

美容院に行くと、無言は気まずいので世間話をしてコミュニケーションを取ったりしますよね。

僕はあれが結構苦手でして、「できれば雑誌読んでる間に切ってくれないかな〜」なんていつも思っていました。

訪問カットの場合は、「話すのがちょっとしんどいので」と伝えておけば、髪の長さや量について聞かれる以外は、ほぼ話す事はありませんでした。

なので、気疲れせずにサッパリする事ができますよ。

③何より自宅で全て完了する安心感

病気になると、「外出中にもし発作が起きたらどうしよう」という不安が常に頭をよぎります。

しかし、自宅であれば家族がいますし、最悪なんとかなると言う安心感があるんですよね。

刺激や人の会話などもシャットアウトできるので、一番リラックスした状態でサービスを受ける事ができるのは訪問カットならではだと思います。

正直、デメリットは何もないと思いました。

ただ、唯一挙げるとすれば、料金かなと思います。

 

料金は少しお高め。総額5,500円でした

料金は総額で5.500円でした。

料金の内訳

  • カット代:4,000円
  • 出張費:1,000円
  • パーキング代:500円

パーキング代:自宅に駐車場がある方は、美容師さんにそこに停めてもらえばいいのでかかりません。

カット代は、多くの美容院でも大体これぐらいかと思います。

自宅まで来てもらうので、出張費が余分にかかる感じですね。

美容師さんは車で来るので、自宅に駐車スペースがない場合はパーキング代が500円かかります。

通常より少し割高にはなりますが、髪が切れるのはリフレッシュ効果がすごいので、検討してみてはいかがでしょうか。

今回お世話になったのは「髪人」さん

出店:髪人ホームページ

 

今回お世話になったのは、訪問美容を全国展開されている髪人(かみびと)さんです。

高齢の方・病気や障害のため美容院に行けない方向けに、訪問カットを展開している会社です。

全国展開しているので、どの地域でも利用ができますよ。

気になる方は、ホームページから調べてみてくださいね。

まとめ

今回は訪問カットのレビューをしてみました。

病気で美容院に行けなくて悩んでいたので、今回は本当に助かりました。

料金は5500円でして、通常のカットより少し高くなりますが、病気で髪が切れないストレスを考えれば全然いいと思います。

美容院に行けなくて悩まれている方は、検討されてみてはいかがでしょうか。

今回はこの辺りで失礼いたします。

  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJMIOのデュアルSIMが最強の結論に達する。楽天ひかり1年無料で利用中。アドセンスは2回1発合格。麻生太郎・古畑任三郎のモノマネが得意。MLM失敗→フリーター・ニート→ブラック企業→うつ病→職業訓練→再就職→現在は会社員&ブロガー。

-雑記

© 2021 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5