LINEMO 格安SIM 楽天モバイル

3GBの格安SIMは楽天モバイル×IIJmioの月額440円が最安

・3GBで一番お得なキャリアはどこなんだろう?

・楽天モバイルとIIJmioのeSIMを一緒に使うのがいいって聞いたけど

・LINEMOのミニプランや格安SIMよりいいのかな?

 

こんな悩みに答えます。

 

LINEMOが新プランを発表して、携帯業界は3GBが熱くなっています!

990円は破格ですが、楽天モバイルとIIJmioの合わせ技は更にその上をいきます!

 

そこで今回は、【楽天モバイル×IIJmio】とLINEMO【楽天モバイル×IIJmio】と格安SIM5社を比較して、3GBの一番お得な使い方を解説していきます。

 

✔︎本記事の内容

  1. 3GBの格安SIMは楽天モバイル×IIJmioの月額440円が最安
  2. LINEMOのミニプラン(3GB)と比較
  3. 【楽天モバイル×IIJmio】と格安SIM5社を3GBで比較
  4. 格安SIM5社をお得に利用する方法

 

✔︎本記事の信頼性

  • 楽天モバイルとIIJmioのeSIMをデュアルSIMで利用中
破格で3GBが使える方法を解説していくよ
カメちゃん

 

\楽天モバイルはキャンペーン適用で3ヶ月無料・最大25,000ポイントがもらえる/

楽天モバイル公式ページへ

\IIJMIOのeSIMは楽天モバイルとの相性が抜群!8/31まで初期費用1円/

IIJMIO公式ページへ

3GBの格安SIMは楽天モバイル×IIJmioの月額440円が最安

 

 

3GB以内で使うなら、楽天モバイルとIIJmioの合わせ技が最安であり最強です。

 

一つのスマホの中で2つのシムを使う『デュアルSIM』という方法でして、通話と通信を別のSIMで使う事が可能です。

 

デュアルSIMにすると、下記の状態が作れます。

 

✔︎デュアルSIMで実現する状態

  • 楽天モバイル →  通話かけ放題+1GBまで無料
  • IIJmio → eSIMで2GBまで440円(税込)

 

『国内通話無料かけ放題』+『3GBまで440円』の超お得な状態になるんです!

 

利用の流れは以下の通りです。

 

✔︎超お得なデュアルSIMの使い方

  • 1GBまで楽天モバイルを使う
  • 回線を切り替えて、IIJmioを2GBまで使う
  • 通話は楽天モバイルで無料かけ放題

 

楽天モバイルは1GBまで0円なので、1GBになる直前まで楽天モバイルを使います。

その後、通信をIIJmioに切り替えて2GBまで使います。

このやり方で、1ヶ月3GBで440円の破格プランが完成します。

 

通話は、楽天モバイルなら国内無料かけ放題なので、0円で使う事ができます。

まさに最安最強ですね!

 

IIJmioと楽天モバイルでデュアルSIMを使う方法については、【簡単です】楽天モバイルとIIJMIOをデュアルSIMで使う方法を解説にて詳しく解説していますので、参考にしてください。

LINEMOのミニプラン(3GB)と比較

 

7/15にソフトバンクのLINEMOが、3GBのミニプランを990円で出してきました。

このミニプランとデュアルSIM(楽天×IIJmio)を比較してみます。

 

✔︎LINEMO(3GB)と楽天モバイル×IIJmio(eSIM)の比較

キャリア LINEMO 楽天モバイル×IIJmio
月額料金(3GB) 990円 440円
月間データ容量 3GB +(LINEギガフリー) 楽天モバイル:1GB
IIJmio:2GB
通話料 ※1年間5分以内かけ放題。
通常:30秒22円。
楽天リンク使用:国内通話かけ放題
アプリ非使用:30秒22円
ネットワーク 4G(ソフトバンク回線) 1GBまで:楽天の4G・5G回線
1GB終了後の2GB:4Gのドコモ回線
SMS 70文字まで3.3円 楽天リンク使用:アプリ同士なら国内無料
楽天リンク使用:相手アプリ非使用は70文字まで3円
アプリ非使用:70文字まで3円
キャリアメール なし 楽天モバイル:2021年8月頃提供予定
新規事務手数料 0円 楽天モバイル:0円
IIJmio:8/31まで1円
SIMカード発行手数料 440円 434円
解約料・MNP転出料 0円 0円
最低利用期間 なし なし
申し込み方法 オンラインのみ 楽天モバイル:店舗、オンライン
IIJmio:オンラインのみ

 

料金は圧倒的にデュアルSIMが安いですね。

通話も、楽天モバイルは完全無料です。

 

5分以内しか通話しない方は、LINEMOでもOKですね。

LINEギガフリーがミニプランでも適用されるので、LINEで長時間通話される方はこちらもいいでしょう。

 

それぞれがオススメな方をまとめると以下になります。

 

✔︎LINEMOがオススメな方

  • 通話も通信もソフトバンクの回線がいい(安定している)
  • LINEで長時間電話する

 

 

✔︎楽天×IIJmioがオススメな方

  • LINEを使わない通話を長時間する
  • 料金が安いほうがいい

 

通話は、楽天モバイルは楽天回線になるので、地域によっては不安定な場所があります。

一度、ご自身の住んでいる地域の電波状況を確認しておくといいと思います。

>楽天モバイルの電波を確認する

【楽天モバイル×IIJmio】と格安SIM5社を3GBで比較

 

【楽天×IIJmio】と格安SIM5社を、以下の3つの条件で比較していきます。

 

  • プラン:3GBの音声SIM
  • 人数:1人で契約
  • 順番:料金の安い順

 

まず、「プラン・料金」について比較すると以下になります。

 

✔︎【楽天モバイル×IIJmio】と格安SIM5社を3GBで比較(プラン・料金)

会社名 プラン 料金
楽天モバイル×IIJmio 楽天:Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
IIJmio: ギガプラン2GB
440円
BIGLOBE 音声通話プラン(ベーシックコース) 770円(220円)
OCN OCN  モバイル  ONE 990円
イオンモバイル さいてきプラン 1,298円
UQモバイル くりこしプランS 1,628円
ワイモバイル シンプルプランS 2,178円

 

【楽天×IIJmio】が440円と圧倒的に安いですね。

 

BIGLOBEは、家族割を使うとさらに安くできますので、後で詳しく解説していきます。

 

1,000円以内で使えるのは、【楽天×IIJmio】・BIGLOBE・OCNの3社です。

 

 

次に、「初期費用・SIMカード発行手数料・解約料・最低利用期間」について比較します。

 

✔︎【楽天モバイル×IIJmio】と格安SIM5社を3GBで比較(初期費用・解約料・最低利用期間)

会社名 初期費用 SIMカード発行手数料 解約料 最低利用期間
楽天モバイル×IIJmio 楽天:0円
IIJmio:1円(8/31まで)
楽天:0円
IIJmio:434円
楽天:0円
IIJmio:0円
楽天:なし
IIJmio:契約月の翌月末
BIGLOBE 0円(8/1まで) 0円(8/1まで) 12ヶ月以内1,000円 12ヶ月
OCN 3,300円 434円 0円 なし
イオンモバイル 0円 3,300円 0円 なし
UQモバイル 0円 3,300円 0円 なし
ワイモバイル 3,300円
(オンラインストアは無料)
0円 0円 なし

 

初期費用・SIMカード発行手数料ともに、楽天モバイルは0円です。

IIJmioは8/31まで1円で、SIMカード発行手数料が434円かかります。

BIGLOBEは8/1までどちらも0円です。

 

解約料は、BIGLOBEが12ヶ月以内の解約で1,000円。

その他の会社は0円です。

 

最低利用期間は、IIJmioが契約月の翌月末まで、BIGLOBEは12ヶ月となっていて、その他の会社はありません。

 

以上から、料金が440円・初期費用435円の【楽天×IIJmio】が一番お得ですね。

1年以上使うなら、家族割があるBIGLOBEを視野に入れてもいいと思います。

 

\楽天モバイルは初期費用0円!1GBまで0円で使える!/

楽天モバイル公式ページへ

\IIJMIOは8/31まで初期費用1円!eSIMは2GBまで月額440円!/

IIJMIO公式ページへ

格安SIM5社をお得に利用する方法

 

ここからは、【楽天モバイル×IIJmio】とLINEMO以外の格安SIM5社で、3GBをお得に使う方法を解説していきます。

1.BIGLOBE

出典:BIGLOBE公式サイト

 

BIGLOBEは、キャンペーンを利用するとお得に契約できます。

 

8/15まで期間限定の申し込み特典はほんとにお得なので、この期間がチャンスです!(延長の可能性あり)

 

以下の3つをうまく利用するといいですよ。

 

✔︎BIGLOBEをお得に契約する方法3つ

  1. 8/15までの申し込み特典をフル活用する
  2. 家族割(200円)を使ってさらに安くする
  3. 端末セットでポイントをゲットする

注意:1と3は併用ができないので、ご自身に合った特典を利用していきましょう。

 

8/15までのキャンペーンについては、BIGLOBEのキャンペーンまとめ!お得に使う方法3つも徹底解説にて詳しく解説しています。

 

本記事でも、キャンペーンについては解説します。

①8/15までの申し込みが超お得

出典:BIGLOBE公式サイト

 

BIGLOBEは、8/1までの申し込みがお得になっています。

 

✔︎8/1までの申し込み特典

  1. 1年限定で音声SIM3GBが770円(1年後は1,320円)※初月解約、端末セットは対象外
  2. 音声SIMの申し込みで3,000ポイントがもらえる ※クーポンコードの入力必須
  3. 初期費用(申込み手数料・SIMカード発行手数料)の3,733円が無料 ※端末セットは対象外
  4. エンタメフリーオプションが最大6ヶ月無料 ※3GB以上の申し込み

 

3GBの音声SIMが、通常1,320円→『770円』とお得です。

さらに『3,000ポイント』がもらえて、ユーチューブなどが見放題の『エンタメフリーオプションが6ヶ月無料』で使えます。

初期費用も無料なので、申し込みは8/155までにするといいですよ。

 

\BIGLOBEは8/15までの申し込みが超お得!/

BIGLOBE公式サイトへ

②家族割でさらに安くできる

出典:BIGLOBE公式サイト

 

BIGLOBEは、家族割がお得です。

家族1人200円の割引になるので、3GBのプランなら550円で利用できます(1年後は1,100円になります。)

最大4人まで追加できますので、家族全員で使うとお得ですよ。

 

\家族割を使えば3GBが1年間月額550円で使える!/

BIGLOBE公式サイトへ

③端末セットで20,000ポイントがもらえる

 

出典:BIGLOBE公式サイト

 

BIGLOBEでは、端末セットを申し込むと20,000Gポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

Gポイントは、端末の支払いには使えませんが、携帯料金の支払い・Amazonギフト券・Tポイントなどに交換して使うことが可能です。

<<Gポイント公式サイト

 

✔︎お得に買える人気機種一例

  • iPhone SE(第2世代) 64GB:28,820円
  • SHARP AQUOS sense4:10,472円
  • Xiaomi Redmi 9T:0円
  • Motorola moto e7:0円

※20,000ポイントを引いた場合の金額

 

「iPhone SE 第2世代」が、ポイントを使えば、実質28,820円で購入できます。

シャオミやモトローラは実質0円で購入できるので、めちゃくちゃお得ですね!

 

ただ、端末セットは以下の注意点があります。

 

✔︎注意点

注意ポイント

  • Gポイントは端末の支払いには使えない ➡︎ 毎月の携帯代の支払いやアマゾンギフト・Tポイントに交換できます。
  • 8/15までの申し込み特典である「初期費用無料」は適用されない

 

『1年間の料金割引』『家族割』は適用されますので、安心してください。

2.OCN

出典:OCN公式サイト

 

OCNは、8/20までスマホが最大1円で購入できるキャンペーンを実施中です。

『OPPO Reno A』なら1円で購入できるので、新しい端末が欲しい方はチャンスです!

 

3GBは 990円で使う事ができて、利用開始月は料金が無料になっています。

初期費用が3,734円かかるので、この点は他社に比べて割引材料ですが、エントリーパッケージを使えば無料にできます。

3.イオンモバイル

出典:イオンモバイル公式サイト

 

イオンモバイルは、8/31まで他社からMNPすると3,000WAONポイントがもらえます。

さらに、エントリーパッケージを使って契約すると、2,000WAONポイントがもらえます。

上記の5,000ポイントを使えば、初期費用の3,300円を払っても1,700円相当がプラスになります。

 

さいてきプランの3GBは、月額1,298円ですので、1ヶ月は無料で使えることになりますね。

4.ワイモバイル

 

ワイモバイルは、シンプルプラン3GBが月額2,178円と高めです。

ただ、2回線目以降は家族割1,188円が割引されるので、2回線目以降は月990円になります。

 

初期費用もオンラインストアから申し込めば0円になります。

ソフトバンクの回線が使いたい方は、ワイモバイルがオススメです。

ワイモバイルオンラインストア

5.UQモバイル

出典:UQモバイル公式サイト

 

UQモバイルは、3GBのくりこしプランが月額1,628円です。

余ったデータを翌月にくり越せるので、3GB使い切れなかった場合も安心です。

 

さらに、『でんきセット』を一緒に契約すると、500円の割引が適用されますので、月額990円で使うことができます。

 

くりこしプランのメリット・デメリットについては、【UQモバイル】くりこしプランのメリット・デメリット!新旧プランも比較にて詳しく解説しています。

 

\『くりこしプラン3GB+でんきセット』なら月額990円!/

UQモバイル申し込みページへ

まとめ

3GBは【楽天モバイル×IIJmio】のデュアルSIMが最強です!

月額440円で通話もかけ放題なので、これを契約しない理由がないです。

 

初期費用も、8/31まではIIJmioの435円(初期費用+SIMカード発行手数料)のみです。

 

このチャンスにデュアルSIMを使って、超お得に3GBを使い倒してしまいましょう。

それでは、今回はこの辺りで失礼します。

 

\楽天モバイルは初期費用0円!1GBまで0円で使える!/

楽天モバイル公式ページへ

\IIJMIOは8/31まで初期費用1円!eSIMは2GBまで月額440円!/

IIJMIO公式ページへ

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

カメちゃん

ブロガー&格安SIM研究家。大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて、料金の変化に衝撃を受け、格安SIMを研究。楽天モバイルとIIJMIOのデュアルSIMが最強の結論に達する。楽天ひかり1年無料で利用中。アドセンスは2回1発合格。麻生太郎・古畑任三郎のモノマネが得意。MLM失敗→フリーター・ニート→ブラック企業→うつ病→職業訓練→再就職→現在は会社員&ブロガー。

-LINEMO, 格安SIM, 楽天モバイル

© 2021 カメちゃんのBlog Powered by AFFINGER5